« 台湾 | トップページ | 学生発表 »

2023年10月31日 (火)

再会

  

Img_0441_20231031230301

   

食い倒れツアー、

本日、まずお昼ですけど、

101ビルの85階に特別に美味しいお店があるということで、

台湾大学の教授が連れて行ってくれました。

昨日の教授とは異なる人で、

要するに、お友達が多いんですよ。

   

Img_0425

 

お昼なので、

軽く飲茶ということで、

注文した点心の数々。

    

Img_0436

 

いやあ、

うまいですねえ。

  

Img_0423

  

これが珍しい

北京グース。

ダックではなく、グースね。

   

Img_0431 

 

おいしいよ。

   

Img_0433

  

で、

ソムリエがお友達ということで、

飲茶なのに、

極上の点心に、ピッタリマッチしたワインやカクテルをサービスで出していただいて、

飲酒になってしまいました。

 

Img_0438

 

これって、

超レアのお酒です。

 

Img_0456

 

カクテルもグビグビ行ってしまいました。

 

Img_0449_20231031230401

   

デザートのプリンタルトですけど、

今まで食べた中で一番でしたね。

  

Img_0442 

  

嗚呼、極楽やなあ、

とお昼からお腹いっぱいになりました。

聞くと、

大学研究室の接待費で払えるから、ということで、

いいなあ台湾大学、と羨ましく思いました。

山形大学なんて、ノーベル賞受賞者を食事に招待しても自腹ですからね。   

  

で、

食事の後に、時間があったので、

先週、たまたまテレビ番組で観たシャーベット屋さんに行こうということで、

Uberで約15分。

 

Img_0463_20231031230401

       

お店はテレビで見たとおり。

手作り感満載で、

聞くとオーナーの手作りとか。

   

Img_0469_20231031230401

   

ピーナッツシャーベットと

杏仁のシャーベットと、

おまけの梅のシャーベットを味わいました。

   

Img_0472

     

おお、これって日本にはいな、

ということでフランチャイズの話をしたら、

オーナーが乗り気でしたね。

   

 

Img_0480

  

冷凍庫の落書きというか絵もオーナー作ということで、

多少絵心のある画伯も心を込めて描かせていただきました。

   

もし、

読者の方で、このお店に置くことがありましたら、

ぜひご確認いただき、

一緒に写真でも撮ってください。

   

で、

夕刻からは会議の登録、招待講演者ディナーと続き、

有志らのビアパーティ。

  

Img_0495

  

久しぶりに再会した有機ELの開拓者たち、

最近の状況を情報交換して、

夜がふけました。

    

いやあ、

楽しいなあ。

  

     

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

   

« 台湾 | トップページ | 学生発表 »