« 少子高齢化 | トップページ | 玉ねぎ »

2022年5月13日 (金)

地方大学

  

6a69be028f874dc8807ac3b591339650

 

今日は、某地方大学の教授といろいろ話をしたんですけど、

どこも疲弊してますね。

 

交付金は減らされ続け、

その予算は大型プロジェクトとして旧帝大に持っていかれ、

このままでは、大学の統廃合が進んで、

それと同時に地方は活気がなくなって、

自然消滅しますね、

という結論に達しました。

 

ここで重要なのが、

学長のリーダーシップで、

町内会長的な従来の学長なら間違いなく消滅。

特徴を出して存在感を出す方向なら持続ある発展。

そのためには、優秀な教員が伸び伸びと研究活動ができるプラットフォームを提供するのが学長のやるべきことですよね、

と意見は一致しました。

 

33年の山形大教員生活で、

結城学長の時代が、

まさしくそんな時だったように思います。

好きなだけ研究に打ち込めましたね。

  

会社も大学も経営者次第だし、

地方自治体は首長ですね。

  

 

こちらの応援クリックをお願いします。

        ↓

       

 

  

 

 

 

 

« 少子高齢化 | トップページ | 玉ねぎ »