« オリジナルとカバー | トップページ | 広報 »

2022年3月 7日 (月)

寄付

       

Img_1350

   

フェイスブックを見ていると、

繰り返し、山中先生の寄付のお願いが表示されます。

それを見ていつも思うんです。

   

なんて貧しい国なんだろう、と。

    

ノーベル賞受賞者が寄付をお願いしないと、大学に寄付が集まらないなんて、

この国にはお金持ちはいないんでしょうか?

     

Img_3647

   

私が大学院を卒業したニューヨークの大学では、

個人からの10億や20億の寄付は珍しくもなく、

100億や200億円の寄付も見かけます。

   

大抵は寄付者の名前がどこかに残ってたりして、

それは、大抵は卒業生だったりして、

とにかく、

寄付は当たり前です。

   

そして、

その寄付は教育に、研究に使われ、優秀な学生が育ち、

卒業して、いつに日にか、恩返しに寄付してくれるようになります。

     

全米でも初めてのようですが、

数年前から、ニューヨーク大学の医学部では、

高額な学費が免除されるというまでに至ってます。

    

それに引き換え、

京都大学の卒業生は、きっと成功している人も多いと思うのですが、

山中先生のこういう姿を見て、

ポンと、せめて1000万や2000万くらい寄付しようとは思わないのでしょうか。

  

私はベンチャーを立ち上げ、

なんとか成功させようと苦労してますが、

それは、

上場して、とりあえず山形大学には10億円、

早稲田大学にも10億円、

そして、山形県内の児童養護施設に10億円は寄付したいと思っているからです。

    

今のところ、どのベンチャーも上場には程遠くて、

私が寄付して欲しいくらいなんですけど、、  

  

  

こちらの応援クリックをお願いします。

        ↓

        

  

« オリジナルとカバー | トップページ | 広報 »