« 運 | トップページ | これまでとこれから »

2021年11月22日 (月)

団体から個人へ

  

Img_9544

     

今日の午後に、

客員教授のK先生とお菓子を食べながら話をした時のこと、

モデルの娘さんが結婚されたんだけど、

ようやく2週間前に東京で披露宴を開けたのことでした。

    

ただ、

こういう状況なので、40人程度のこじんまりしたものだったと、

おっしゃたんで、

いやいや、先生、コロナに関係なく、

最近の結婚披露宴は昔みたいに200人、300人も呼ばないですよと、

申し上げました。

   

私も職業柄、

卒業生の披露宴にはよく招待されますが、

そもそも仲人はいませんし、

結婚式場というよりも、

小洒落たレストランで開かれる場合が多いです。

   

そんな風に、

昭和、平成、令和と人々の行動様式なんかも変わってきていて、

それがコロナで加速したような気がします。

      

特に外食に関しては、

人々がもっと個人を主張するようになってきて、

これまでの忘年会や新年会などの大規模な飲み会や、

団体旅行などは、どんどん少なくなっていくでしょう。

     

そういうことを考えると、

外食産業や旅館業を営む経営者は、

そういう時代に乗り遅れないように、

業態を徐々に変えていく必要があります。

      

これって、

難しそうですけど、

意外と簡単で、

それを実行する勇気と行動力があるかどうかだけだと思います。

そういう意味では、

コロナが収束しても、勝ち組と負け組の差は広がるでしょう。    

政治は関係ありませんね。 

   

  

こちらの応援クリックをお願いします。

        ↓

      

 

« 運 | トップページ | これまでとこれから »