« 地方活性化の方法 | トップページ | 旅の人 »

2021年10月18日 (月)

食で集める

  

A5225c94e8774935893d862f0a434729

 

昨日に続き、

地域活性化の話ですけど、

この写真は先日行った和歌山県の那智の滝です。

  

大阪生まれで、大阪育ちの私も、

初めて見ましたけど、

神々しく、

なんとも美しい滝でした。

多分、日本一の滝だと思います。

    

こう言う自然の集客コンテンツがある地域は、

それを最大限アピールすれば、

一定の観光客を集めることができますね。

    

しかし、

実際には地域によっては、

見るべきものが何もないところも多いです。

 

その時にはです。

鶴岡市は特にラーメンで有名ではありませんが、

情熱大陸に出演され、そのストーリー性が受けて、

今では日本一行列ができるラーメン屋になったお店があります。

 

267eb1b26e8f4ddb81b5f38da8d2d3f5

 

実は、

隣の酒田市の方が、酒田ラーメンで有名ですし、

私の住む米沢市も米沢ラーメンが有名です。

 

しかし、

テレビで紹介されるだけで、

先日も2時間待ちの行列ですから、

その集客力は飛び抜けてます。

  

7792b4fae3094d7da47236c6655d820a

 

講演会でもお話ししましたが、

このように、

食の名物は新しく作り出せるんです。

   

仙台のづけ丼もそうです。 

    

今や仙台の食の名物の一つですけど、

これは東北大の堀切川教授の考案です。

グルメの教授は全国に出張して上手いものを食べ歩き、

そして九州で白身魚のづけ丼を食べて感動し、

それが仙台でも実現できないか、

オリジナルのづけ丼を考案して現在に至ります。

 

私がすごいと思うのは、

教授がづけ丼を考案したことじゃなく、

それを名物に街全体が動いたことです。

そこには、市の職員の方々の努力もあったでしょうし、

寿司屋組合の協力もあったでしょう。

 

要するに、

重要なことは、

新名物を考案するだけじゃなく、

街全体で動くと言うことです。

リーダーたるものが、

その方向性を指し示すことです。

個人で動いていても、限界があって、

結局は、街全体、

その地域に住む人たち一人一人が、

一つの目標に向かって動いてこそ名物となります。

      

講演では具体的に色々提案しましたけど、

このまま、何もせず10年経つと、

過疎化が進み、手遅れになりますからね。 

動くんなら、今です    

     

  

こちらの応援クリックをお願いします。

        ↓

       

 

  

« 地方活性化の方法 | トップページ | 旅の人 »