« 能楽とクラファン | トップページ | 蔵王 »

2021年9月16日 (木)

スキー

   

12bed2c0106847f598f1adc270fe6fa4

   

これは、先日放送された番組で、

私が紹介された際に使用された写真です。

何を隠そう、

学生の頃はダウンヒラーで、

これも野沢の三連戦でしょうか。

   

あの頃は、

スキーといえば、

私をスキーに連れてって、というくらいの

ブームで、

私も中一からスキーを始めて、

学生時代は競技スキー、

アメリカの大学院でも冬には3〜4度は滑りに行ったでしょうか。

  

それが、

今やスキー人口激減で、

スキー場は閑古鳥がなき、

閉鎖されたスキー場も少なくありません。

   

で、

その中でも頑張ってるところが、

長野の岩岳スキー場、

ここは岩岳学生で何度も行きましたけど、

学生スキーのメッカでした。

  

それが今では、

BMXのメッカ。

夏場に多くの若者がやってきます。

   

C54ccb16ba0248288ffbd70166607b98

   

しかも、

ロープウェイで登った山頂には、

デッキが設備されていて、

小洒落たカフェがあったりして、

避暑に最適です。

   

74543da7a91b48eb9ab654ae044becf6

  

こういうのを見て思うんですけど、

斜陽産業は客を増やすことを考えずに、

そのインフラを生かして他に何ができるのか、

を過去にとらわれずに、考えることが重要なんだなと思います。

   

それには、

若い人の発想こそが役に立つでしょう。

そして、

そういう若者をどれだけ抱えられるかが、

その地域や組織にとって、

極めて重要であることは言うまでもありません。

   

長野県と山形県は気候的にもとても似ていますが、

進取の精神は長野県が一歩先のような気がします。

   

    

こちらの応援クリックをお願いします。

        ↓

        

 

 

« 能楽とクラファン | トップページ | 蔵王 »