« 大学改革その7 | トップページ | スキー »

2021年9月15日 (水)

能楽とクラファン

 

ちょっと遅めの夏休みをいただいておりまして、

すべての対応が遅れております。

すいません。

 

で、

新作能の講演のお知らせです。

能楽というと、古典芸能で、

古典作品ばかりかと思う方が多いかと思いますが、

落語もそうですけど、

新作があります。 

 

しかも、

それがクラウドファンディングで上演されるとあって、

能楽の新しい形ですね。

  

で、

その新作能がこれ、

  

20210915-204759

 

媽祖(まそ)というのは、

台湾の神の話です。

 

演じるのも、

片山九郎右衛門、野村萬斎、分林道治という、

現代の能学会を代表する面々です。

 

20210915-204838

  

さすがに、

サイトが公開になって、まだ日が経ってないものの、

すでに94%の達成率で、

かなり注目されてます。

    

見逃せない。この新作能、

お申し込みは今すぐ↓ 

クラウドファンディングサイト

  

  

こちらの応援クリックをお願いします。

        ↓

       

 

   

« 大学改革その7 | トップページ | スキー »