« 自然の恵み | トップページ | ベテラン »

2021年5月 2日 (日)

恥ずかしいということ

   

日本という国は恥の文化です。

あんなことしたら恥ずかしい、

こんなこと言ったら恥ずかしい、

だからやめようね。

  

でも、

最近は恥を知らない人たちが増えたようです。

   

たとえば、    

路上飲み。

    

道路に座り込んで、

お酒を飲むって、

恥ずかしくないの? 

  

あと、

電車の中で、

ものを食べる人、

化粧する女性、

  

見ていてこっちが恥ずかしくなります。

   

一体、

どうすればいいのでしょう。

    

これは育った家庭に問題があるのは、

明白で、こういう恥知らずの人間は、

その親たちが恥知らずだからです。

        

言ってみれば、

恥知らずの連鎖です。

   

ですから、

家庭には期待できなくて、

学校やマスコミ、SNSしかないでしょう。

   

ということで、

提案です。

財務省は文部科学省にきちんと予算をつけて、

恥知らずの連鎖を止めるべく、

小学校の放課後の時間やテレビ番組で、

有名人に恥とは何かを説明してもらったり、

Youtubeで人気芸能人に恥知らずなことするな動画を投稿してもらうとか、

とにかく、生まれた環境で恥というものを知らずに育ったわけですから、

実は本人のせいじゃなく、

その親なんですね。

    

ということで、

恥知らずを生み出さない教育。

それをやってたら、

コロナ禍なんてとっくの昔に終わってたでしょう。

なんだかなあ、

と思う今日この頃です。

     

    

一位を目指しています。

こちらのクリックもお願いします。

        ↓

      

 

 

 

« 自然の恵み | トップページ | ベテラン »