« あかりを消して | トップページ | 科学リテラシー »

2021年4月24日 (土)

地域の温度差

   

Img_5526

   

3度目の緊急事態宣言の発出ということで、

今のうちに買い物しようと、

都会では今日も多くの人たちが街に出ていました。

    

一方、

医療現場は大変です。

大阪では患者を受け入れることもできずに、

隣県に移送する事態にまでなっていて、

ヘタしたら、来週は死者急増です。

  

それにしても、

一般大衆と医療従事者のこの温度差、

何なんでしょう。

     

Img_5533

    

特に

身近にコロナ感染者もほとんどおらず、

亡くなった人がいない米沢のような地方では、

実感もなく、のんびりしたもんです。

      

ただ、

気をつけなければ、

感染力の強い変異種が入ってくると、

こういうコロナ慣れしていない地方ほど、

パニック状態になり、

取り返しのつかないことになりますからね。

        

実際、

山形の介護施設で感染者が出たときに、

病院では受け入れてもらえず、

設備が不十分な介護施設で療養させられて、

そのまま重症化して亡くなった方もおられるようです。

    

だから、

いつ何時、自分自身や身内にコロナが襲いかかるかも知れないということを肝に銘じないといけません。

    

と言っても、

すでに感染経路治療方法など、この1年でわかったことも多くて、

やっていいこと、悪いことを判断できれば、

コロナ感染は防げます。

    

例えば、

ウイルスクリーン推進店家族で食事に行くこと、

お酒を飲もうが、全く問題ありません。

県内や近隣の地域に家族旅行すること、

温泉旅館に泊まることは、それ自体、

全く問題ありません。

この1年、いろんな旅館やホテルに宿泊しましたが、

どこも感染対策は万全ですよ。 

   

改めて思うんですけど、

国民の科学リテラシーをあげられれば、

このコロナ禍はワクチン無しでも明日にでも収束するでしょう。

   

この1年間、

全てが後手後手に回りすぎたね。

とりあえず、私を山形県知事コロナ対策特別補佐とか、

米沢市コロナ対策班長とか、

任命いただければ明日からでも出動して、

ウイルスクリーンな山形県にしてみせます。

      

もう、

黙って見てられないですよ。

  

   

一位を目指しています。

ご支援のクリックをお願いします。

        ↓

      

     

 

« あかりを消して | トップページ | 科学リテラシー »