« 緊急事態 | トップページ | 駅が変わる »

2021年4月20日 (火)

アホバカ分布図

   

Img_5426

  

以前、随分前になりますけど探偵ナイトスクープで、

全国のアホとバカの分布図を作成しました。

これは、

頭の程度を表すアホとバカじゃなくて、

アホと言う地域と、バカと言う地域を全国で塗り分けたわけです。

    

そうすると、

かつて、新しい言葉は大阪で生まれて、

ゆっくりと、同心円状に全国に広がったと言うことがわかりました。

それを学会で発表までされましたから、

おもしろいですね。

   

でも、

今のテレビ番組は制作費が削減されて、

単にSNSの情報を垂れ流したり、

ギャラの安い三流芸人をひな壇で喋らしたりするだけで、

知性というものを感じません。

      

そんなわけで、

コロナの情報もいい加減なものばかりです。

     

去年、桜を見た時には、

1年経てば収束するだろうと期待はしてましたけど、

実際には全国的に感染はますます拡大し、

地方都市まで緊急事態で、

大阪なんて医療現場が限界です。

 

一方、

ウイルス信じない人、マスクしない人、ワクチン打たない人、

こんなアンチコロナ派がますます増殖して宴会、カラオケ、などなどで、

ウイルス撒き散らす。

一体全体、日本人はどうなってしまったんだろうなあ、

と思います。

   

感染症の専門家もそうです。

1年も経てば多くの情報が手に入るはずで、

例えば、

欧米人に比べて、日本人は感染しにくいのか、

感染しても軽症で済むのか、

では、

アジア人がそうなのか、日本人だけなのか、

欧米での感染者、死亡者の人種の割合はどうなのか、

もし私が感染症の専門家であれば、

こういう点に注目して研究して発表し、

いち早く政府に対策を提言しますね。

      

緊急事態宣言を出したり、引っ込めたり、

もはや国民は慣れっこになっていて、

このままでは来年の桜の季節まで、

自粛活動は続くでしょう。

   

テレビ番組のプロデューサーやディレクターは、

こういう時こそ、実はとても大きな役割を果たさなければならない、

ということを認識して欲しいと思います。

  

 

一位を目指しています。

ご支援のクリックをお願いします。

        ↓

      

  

    

« 緊急事態 | トップページ | 駅が変わる »