« 人材募集〜ベジア〜 | トップページ | 感染多発スポット »

2020年12月11日 (金)

東部食堂

     

Img_3063

   

私が生まれ育った東大阪の実家の近くに、

かつて、

ゆたか食堂という小さな食堂がありました。

   

小学生の時、

お店に食べに行くということはなかったんですけど、

出前で食べた

きつねうどん

親子丼

中華そば

の味が私にとっての

味覚の原点になっていて、

うどんやラーメンのおつゆの味は

大人になった今でも、

あの頃の味を求めてしまいます。

  

そういう意味で、

ラーメン王国山形の

米沢に住んでても、

同じ醤油系の味ながら、

なかなか、あの頃の懐かしい味に出会うことはなくて、

むしろ県外の豚骨ラーメンやエビラーメンなど、

今の味を美味しいと思ってしまいます。

  

けど、

そんな数ある米沢のラーメン屋の中でも、

私が好んで行くお店が、

   

米沢金ちゃんラーメン

東部食堂です。

       

特に東部食堂は

ゆたか食堂の中華そばに

少し似ているところがあって、

特にもやしそばは、

大好物です。

        

ところが、

その東部食堂が閉店します。

12月いっぱいです。

     

なんと、

ショッキングな出来事でしょうか。

 

Img_3072

     

ということで、

今日のお昼は久しぶりの東部食堂。

いつもは人気があって、

多くの車が停まっててパスするんですけど、

意を決して暖簾をくぐりました。

     

すでに限定メニューでの営業で、

もやしそばはなかったんですけど、

初めて食べたチャーシュー麺も絶品でした。

     

Img_3070

 

ご主人も頑張ってこられましたけど、

年には勝てないんでしょうね。

後継者もおられないようで、

閉店ということです。

      

Img_3071

     

長い間、

お疲れ様でした、

と申し上げたいです。

  

それにしても、

最後の一杯、

おいしかったなあ。 

  

 

ポチッとこちらの応援のクリックをお願いします。

        ↓

       

  

 

« 人材募集〜ベジア〜 | トップページ | 感染多発スポット »