« 教授面談 | トップページ | なみかた金池店閉店 »

2020年10月10日 (土)

ポテンシャルカスタマー

   

昔からお客様は神様です、

と言いいますが

時々疑問に感じる時があります。

     

今や、

コンビニのレジでハラスメントしたり、

マスクせずに入店しようとして断られ、逆ギレしたり、

神様から程遠いモンスターカスタマーがいます。

   

逆に、

客の立場から見て、

これは如何なものかという対応をされることもあり、

そんな時、私は客としてきちっと店員に注意することにしています。

     

で、

微妙なのが、

客でもないポテンシャルカスタマー

いつか客になるかもしれない人たちですね。

        

14〜5年前のことですが、

娘を習い事に迎えに行った時、

少しの間なので、

目の前の飲食店の大きな駐車場の端っこに車を停めました。

すると、店主らしき人が店から出てきて、

もう直ぐ団体が来るから移動してくれ!

と怖い顔をして迫ってきました。

      

私は人間コアラと呼ばれるほど、

温厚な正確なので、

  

はい、わかりました

 

と返事をし、

その辺をぐるぐる運転して時間を潰しました。

     

もちろん、

そんな思いをした店には、

私は行きませんし、

もし米沢中のお店が閉まっていて、

そこしか開いてなくて、

餓死寸前くらいお腹が空いてても、

そのお店にだけは行きません。

客とはそういうものです。

        

もし私が店主だったら、

どう対応するでしょう。

本当にその時、団体客がくるのであれば、

   

これから団体さんがくるんで、

来られたら移動してくださいね。

 

くらいに留めておきますね。

   

さらに付け加えて、

  

うちの料理美味しいで、

ぜひ一度たべにきてください。

    

と、

売り込みもします。

こう言われると一度食べに行こうかなと思うでしょう。

  

だから、

ほんの少し対応を変えるだけで、

ポテンシャルカスタマーを

完全に失うか、

実際に客となってきてくれるか、

これは店主の対応次第です。

     

このネット社会では、

噂は一気に日本中に広がります。

先日の餃子屋さんと堀江氏とのやりとりも、

ネットで拡散してしまいました。

  

だから、

ポテンシャルカスタマーをいかに大切にするか、

これがお店の売り上げに大きく影響すると思います。

         

ネット社会でコロナ禍の今、

商売する人たちには気をつけてほしいと思います。

   

  

応援のクリックをお願いします。

        ↓

      

  

 

« 教授面談 | トップページ | なみかた金池店閉店 »