« チーム編成 | トップページ | 読書感想文 »

2020年9月24日 (木)

米沢牛と有機EL

 

と言っても、

米沢牛が有機EL照明の下で飼育されてるわけではありません。

 

ここ米沢は、

米沢牛と有機ELで有名ですが、

有機EL照明の特徴は演色性が高いことです。

すなわち、LEDや蛍光灯の下では、

物の色が自然に見えませんが、

有機ELだと、自然に見えて、

綺麗なものは綺麗に見えるということです。

      

ということで、

今朝、米沢牛を買いに行った登起波でも。

このとおり、

とても綺麗に、美味しそうに見えますね。

    

Img_1951

       

なぜなら、

ここでも有機EL照明が使われているからです。

      

Img_1952

  

しかも、

これらの有機EL照明パネルは、

米沢市のルミオテック社製です。

   

しかも、

有機EL照明が研究、開発されたのは、

米沢市の山形大学工学部です。

     

いやあ、

自分で言うのもなんですけど、

米沢の人たち、

いい仕事してますね。

   

   

という事で、こちらのクリックをお願いします。

           ↓

         

   

« チーム編成 | トップページ | 読書感想文 »