« 赤と緑 | トップページ | 為せば成る »

2020年8月 6日 (木)

対面授業再開

   

20200806-220337

   

山形大学では後期から対面授業の再開です。

よかったです。

   

東京では後期もオンライン授業を続ける大学も多いことと思いますが、

やはり授業は対面です。

特に、実験、製図、などなど工学部ではオンラインでは学ぶことができない授業が多く存在します。

それに、

学生たちも、狭いアパートに閉じ込められ続けるのも、もう限界でしょう。

   

大学キャンパスからコロナ感染者を出さない、

という目的ならば、後期もオンライン授業を選択したはずですが、

学生第一を考える山形大学ならではの選択かもしれません。

     

これも、

感染者が極めて少ない山形県だからこそできることだと思います。

そういう意味では、アフターコロナの社会というのは、

地方から活性化というのが、ごくごく自然な考え方でしょう。

    

その中でも、大学の果たす役割は大きくて、

学長、学部長の判断はその大学のみならず、地域にとっても非常に重要ですね。

       

玉手英利学長に期待です。

        

  

こちらのご支援のクリックをお願いします。

           ↓

         

  

« 赤と緑 | トップページ | 為せば成る »