« 幽霊の寿命 | トップページ | 幽霊とコロナ »

2020年8月11日 (火)

東北の軽井沢

   

Img_1390

   

きょうは車で山形市の医学部キャンパスに出張です。

 

朝、家を出る時に

ちょっと暑いなあ、と思って温度計を見ると

気温は34.0度でした。

今年一番の暑さです。

けど、車の中はエアコンで快適です。

     

Img_1393

   

山形市に着きました。

外に出ると、

あつッ、ていう感じなので、温度計を見ると

37.0度でした。

米沢よりも3度も高いです。

      

Img_1404

   

医学部の先生といろいろと打ち合わせをさせていただき、

ついでに

新しい重粒子線の建物も案内していただいて、

なるほどなるほど、

医学部すごいなあ、と頷きながら、

帰途につきました。

    

Img_1409

   

外の暑さは相変わらずで、

気温は37.5度でした。

外では運動なんてできませんね。

ゴルフも無理です。

倒れます。

  

Img_1410

 

で、

米沢まで法定速度(法廷速度ではありません)でぶっ飛ばして帰ると、

気温は34.5度でした。

   

やはり、

山形市よりも3度低いです。

   

私はいつも思うんです。

米沢というところは夏は涼しい、と。

だいたい、

エアコンをつけて寝る夜は一週間あるかないかですから。

     

しかし、

米沢の人たちは言います、

米沢の夏は暑い、と。

   

あのね、

大阪生まれで大阪育ちの私は、

本当の夏の暑さを知ってます。

知り尽くしてます。

      

米沢の夏は快適です。

私は東北の軽井沢と呼んでもいいと思ってるくらいです。

   

なんなら、

周辺の市町村と合併して、

山形県軽井沢市に改名してもいいと思ってます。

      

そんな、

勝手なことを考えていた

暑い夏の日でした。

決して暑さで頭がおかしくなったのではありません。

念のため。

   

   

こちらのご支援のクリックをお願いします。

           ↓

         

   

« 幽霊の寿命 | トップページ | 幽霊とコロナ »