« 飛距離 | トップページ | 大雨 »

2020年7月27日 (月)

浜松市長様

   

Img_1232

   

浜松市内でのコロナ感染拡大、お見舞い申し上げます。

臨時会見の様子がネットニュースで上がってましたが、

今後、飲食店認証制度を創設されるとか。

      

正直、驚きました。

浜松のような大きな町で、

しかも東京とは多くの往来があると考えられる工業都市で、

これまで飲食店に対して、

なんの対策もしてなかったとは。

   

接待を伴う、伴わない、関係なく、

これまで飲食店での感染拡大事例がとても多く報告されてますから、

行政としてまず行うべきことは、

飲食店へのガイドラインの提示ですね。

   

ただし、

日本フードサービス協会などの業界団体が作成したガイドラインは、

結構ゆるくて、厳格ではないので、

十分ではありません。

単にお客さんに安心して来店して欲しいだけの安心安全店ポスター、ステッカーの授与制度にしか見えないです。

東京都や大阪府がそうです。

小池都知事がステッカーの貼ってあるお店に行きましょうと言ってますが、

私は全く信用してません。

      

しかも、東京も大阪もその他ほとんどの町の安心安全店ポスターは、申請さえすればもらえるものです。

必ずしも守ってなくても、もらえますし、

たとえ、バレても罰はありません。

そういう面からも、私は信用してません。

     

そこで、

お勧めなのは、

ウイルスクリーン推進委員会の認証です。

これは、第三者が利害関係なく設定した正直ベースのガイドラインで、

しかも、

ガイドラインを守っているという証拠写真も一緒に申請する必要があり、

適当にチェック項目に印をして終わりというわけには行きません。

    

しかも、

各地の覆面調査員が後日、お店に伺い、実施状況をチェックします。

そしてガイドラインが守られてなかったら、

1回目の報告で、イエローカード、

2回目の報告で、レッドカード、

すなわち認証は取り消されます。

ステッカーを返却してもらいます。

     

ということで、

この国で最も厳しい認証制度です。

ですから、

客として安心できますし、

店としても安心して客を迎え入れられます。

        

しかも、

認証費用はゼロ、全くかかりません。

ですから、

浜松市は、専門家集めて新たにガイドラインを作成する必要もありませんし、

費用も一切かからずに、

飲食店からのコロナウイルス感染拡大を防ぐことができます。

この制度を浜松の商工会議所等に提案するだけです。

  

ということで、

浜松市長、

および関係者の皆様、

喜んで協力させていただきますので、

連絡お待ちしております。

        

みんなで、

この国からコロナウイルスを撲滅して、

これまでのような活気のある社会を取り戻しましょう。

  

  

こちらのご支援のクリックをお願いします。

           ↓

         

   

« 飛距離 | トップページ | 大雨 »