« 食事をするなら | トップページ | ゆりかごから墓場まで »

2020年7月 2日 (木)

マグロづくし

   

Img_0653

  

今夕はマグロづくし

  

とても親しい知人が釣ってきた

キハダマグロを

米沢が誇る和食店に

持ち込みました。

   

Img_0752

  

マグロという

今やどこにでもある食材を、

この店のシェフはどう調理してくれるのか、

興味津々。

  

Img_0753

  

コースなので、

最初は、

季節感あふれるお皿で、

舌ならし。

   

Img_0754

  

あまり好きじゃない月山筍も、

こうやって食べると、

おいしいわ。

   

Img_0756

    

この盛り付けも綺麗やね。

   

Img_0761

 

はい、

ここからマグロ。

定番の刺身も

程よく熟成され、

ヅケも程よくて、

ふむふむ、

うまいうまい。

   

Img_0763

  

この野菜との組み合わせが、

なんともさっぱりしていて、

口の中を洗い流し、

次のお皿への準備完了。

   

Img_0764

  

この揚げ物も、

衣が薄く、

サクサクと軽妙感がステキ。

   

Img_0765

  

砂ずりも、

焼いて、

ネギ味噌ソースで、

これはなんでしょうか、

みたいな変身ぶり。

   

Img_0766

   

マグロの照り焼きも

はやし風か。

   

Img_0770

  

血合いは、

レバニラ風に。

このオリジナリティは想定外。

    

Img_0773

  

シメは漬け丼かと思いきや、

ゴマだれにつけられてました。 

    

Img_0775

 

最初の一杯は、

わさびをつけて、

いただきました。

  

Img_0777_20200702225701

 

二杯目は

お茶漬けで、

満腹。

    

Img_0779

  

最後は

吉野葛餅わらび粉混ぜ。

  

いやあ、

美味しかったなあ。

   

さすが、

ごはんジャパンで主演を張るだけのことはあるな。

   

ごちそうさまでした。

    

   

こちらのご支援のクリックもお願いします。

           ↓

         

   

« 食事をするなら | トップページ | ゆりかごから墓場まで »