« 記者会見三連打 | トップページ | ウイルス クリーン推進委員会 »

2020年6月19日 (金)

子供に優しい照明

    

昨日の記者会見三連打シリーズの第2段は、

赤ちゃん、子供向け有機EL照明器具開発。

   

20200619-225812

   

文部科学省COIプロジェクトにおいて、

赤ちゃんの授乳時に最適な有機EL照明を開発し、

現在、Makuakeにてクラウドファンディング中と発表しました。

  

20200619-225025 

 

世の中の子育て中のお母さんを支援し、

お母さんのストレス軽減に貢献できる技術です。

   

ありがたい事に、本日付の山形新聞にて掲載いただきました。

プレスリリースの添付資料です。

    

20200619-225957

  

ちなみに、

Makuakeのサイトはこちら

      ↓  

有機EL照明MOON BEAR

  

20200619-225128

  

で、

子供向けの照明として、

子供服のミキハウスさんと共同開発してますが、

その第一弾が店舗用照明。

   

 

20200619-225936

  

ランドセルの微妙な色合いも、有機EL照明下では見事に再現できますね。 

  

Image_20200619225602

   

繊細な洋服もこのとおり、

そのきめ細やかさや、

立体感など、

高級さがそのままアピールできます。

   

Image_20200619225603

   

ミキハウスさんでもプレスリリースされました。

  ↓

ミキハウス発表

  

で、

実はこれからの展開として、

より学術的に、子育てに最適な照明空間を近畿大学建築学部、ミキハウス、パラマウントベッド、NEC、のメンバーとともに、

山形大学スマート未来ハウスを睡眠評価センターとして整備し、 

COIプロジェクトにて、本格的に実証実験していく予定です。

ご興味ある企業さんがおられましたら、ぜひご参画ください。

     

20200619-230009

    

子供により良い照明空間を、

を合言葉に開発を進めていきます。

    

 

こちらのご支援のクリックをお願いします。

           ↓

         

   

« 記者会見三連打 | トップページ | ウイルス クリーン推進委員会 »