« 大学の対応 | トップページ | 片目開いた »

2020年3月14日 (土)

デマ

 

Img_8409

  

昨日のこと、

ボスに連れられてスーパーに買い物に行くと、

バナナの棚がこのとおり。

  

たぶん、

テレビ番組でバナナが取り上げられたんでしょうね。

   

まったく、

一般大衆はこれだから嫌です。

  

で、

本日の山形新聞、

こんな記事が、 

 

・・・・・・・
   

置賜の経営者家族がデマ被害
 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船して新型コロナウイルスに感染したと、事実とは異なる内容をインターネットの掲示板に書き込まれたとして、置賜地方の飲食店経営者の男性が警察に被害を相談していることが13日、関係者への取材で分かった。男性が経営する店舗が名指しされており、警察は偽計業務妨害容疑も視野に調べている。

 書き込みは「高齢の両親が乗船し、感染しているのを隠している」などの内容で、男性は2月末頃に耳にした。その後、従業員の子どもが友達にからかわれたり、中傷するメッセージが会員制交流サイト(SNS)で家族に送られたりした。弁護士に相談した上で、今月11日に警察に被害を届け出、掲示板のコピーも提出した。

 男性の両親は、新型肺炎の感染があったクルーズ船とは違う船でオーストラリア方面へ旅行した経緯があり、男性は「船旅という言葉で安易に結び付けられたのではないか」と話す。両親は2月15日に帰国し、健康状態は良好という。

 

・・・・・・・

  

まったく、

どこのバカでしょうか。

軽い気持ちでネットに書いたんでしょうね。

 

トイレットペーパー騒ぎと一緒で、

根も葉も無いことをおもしろがってネットにあげて、

それって、

何が面白いのか、理解不能です。

   

まあ、

こういうアホは、

警察が割り出して牢屋行き。

損害賠償請求、慰謝料請求されて、破産。

大変なことになるというのが予測できないところが、

アホなんでしょうね。

   

山形県庁が発表してるように、

山形県内には一人もコロナの感染者はおりません。

安心して、観光にいらしてほしいと思います。

どこの温泉旅館も受け入れ態勢は万全ですから。

   

それにしても、

テレビを見てて思います。

ニュースキャスターも、

コメンテーターも、

無知ですね。

それに偏りすぎですね。

  

視聴者に選択肢を与えるためにも、

各分野の専門家の意見を報道すべきです。

専門家と称する同じ人が、どこの番組でもしゃしゃり出てきて恐怖感を植え付ける。

視聴者は大学教授というと、言ってることがすべて正しいと思うかもしれませんが、

それは大間違いなんです。 

 

もっと、

国民は科学リテラシーを高めて、

コロナウイルスに対しても正しい知識を得て、

適切に、冷静に対応すれば、

トイレットペーパーが棚から消えることはないし、

沈静化も早いでしょう。

  

オリンピックにしても、

都知事が無観客や延期はあり得ない、なんて言ってるうちは被害は大きくなり続けるでしょう。

せめて、開催できるよう最大限の努力をする、くらいにして、現実を直視して欲しかったです。

いつまで続くんでしょうか、コロナ騒ぎ。

   

   

ご支援のクリックをお願いします。

           ↓

         

 

« 大学の対応 | トップページ | 片目開いた »