« ドイツ | トップページ | 馬子にも衣装 »

2019年1月30日 (水)

ベンチャーキャピタル

 
 

 
 
きょうの日経産業ですけど、
こんな記事。
ベンチャーキャピタル(VC)が、ベンチャーの何を見て判断するか。
 
この方、曰く。
起業家を見極める。
 
この方、まっとうです。
 
私は起業家として、
多くのベンチャーキャピタルのマネージャーと
会いました。
 
結論、
 
起業家を見るマネージャーとは会ったことありません。
何を見るかといえば、
資本政策であり、
そのベンチャーの見てくれだけです。
 
要するに、
人を見る目は全くありません。
 
例えば、
あえて名前を出しませんが、  
日本を代表する某VC、
大学発ベンチャー担当のマネージャーが大学院出たての若造。
 
社会経験も、
ベンチャー経験も、
何もない。
 
私に一言、
御社の材料は売れますか?
 
いやあ、
驚きですよ。
売れるの決まってたら、
 
銀行から金借りるよ。
 
だから、ベンチャーなんでしょ。
国はベンチャー支援よりもVCを教育した方がよっぽど新産業の育成になると思う。
 
 
いやあ、
いかにVCがひどいか、
政治家、官僚は知るべきです。
 
 
 
 
みなさまの、
ご支援の一票を↓
        
 
 
 
 
 
 

« ドイツ | トップページ | 馬子にも衣装 »