« S評価 | トップページ | Cheers »

2017年3月17日 (金)

ライジングスター

 
 
 
 
 
 
きょうは日吉の慶應大学へ。
 
この写真を娘に送ったら、
 
 
 
娘が、 
 
誰?
鷹山公?
 
 
 
で、
わたし、
 
諭吉先生!
 
 
 
娘が、
 
諭吉先生!!
ってことは、早稲田?
 
 
 
ひょっとして、
誰かが教育を間違えたかもしれません。
 
 
 
で、
日本化学会春季年会。
そこの、特別なシンポジウムで依頼されて、
有機ELの材料からデバイスまで
と題して、講演させていただきました。
オーガナイザーが、阪大の関谷先生で、
 
 
 
まあ、
数少ない、
わたしが認める、
若手。
 
 
 
アメリカではこういう若手を
ライジングスターと呼びます。
頑張って欲しいですね。 
 
 
 
 
 
 
で、
夕刻、
米沢に戻って、
 
仲間内で、
感謝の会。
 
 
 
 
 
 
キョウコさんやノリコさんという、
娘が、ちっちゃい時から、
時には泊めていただいてご飯を食べさせていただき、
時には化粧を教えていただき、
 
 
 
まあ、
このお二人がいなかったら、
今の娘はありません。
 
 
 
 
 
きょうも、 
とっても美味しい
ダルマのケーキを準備いただきました。
 
 
 
シャトレーさん、
お絵かき、
ありがとうございます。
 
 
 
目を入れる娘を見て思いました。
 
京都大学工学部に進学、
工業化学科で、
有機材料を研究したいという娘、
将来は
研究者になって、
ライジングスターと呼ばれるようになってくれればなあ。
 
 
 
4月からは、
いろんな人に出会って、
自分の力で、
自分自身を鍛えて、
大きくなって欲しいと思います。

 

 

 

 

ご支援のクリックを↓

          
 
 
 


« S評価 | トップページ | Cheers »