« サクラ五分咲き | トップページ | 山南 »

2017年2月27日 (月)

ひらとき

 
 
 

  
 
 
昨夜は横浜泊で、
試験を終えた娘と中華なんかをいっしょに食べて、
父娘二人でお疲れ様会でした。
 
 
 
で、
きょうの午前中は、横浜で一仕事。
近くの公園はサクラが満開で、
近くに行くとメジロが3羽、
たわむれていました。
 
 
 
です。
 
 
 
 
 
 
 
で、
午後は都内で委員会に出席しました。
 
 
 
日本学術振興会のひらめき・ときめきサイエンス です。  
   
 
 
科学研究費補助金の成果を紹介する小中高生向けのアウトリーチ活動で、
いろんな人が委員 で、しかもいろんな意見をおっしゃるので、
委員として、実施者としてとても勉強になります。
 
 
 
で、
事務局によると、年間の参加者が約10000人ということで、
12年経って、
アウトリーチ活動としては、
なくてはならないものになったと思いますね。
 
 
 
同じような、
文部科学省系のJSTがサイエンスキャンプを辞めてしまったことを考えると、
やっぱり、教育に関しては、学振なんだなあ、
と思いました。
 
 
 
財務省がこのような人材育成プロジェクトに予算をつけてくれることを心から望みます。
人口が減っても、その質が上がれば、科学技術立国はまだまだ発展できますからね。
 
 
 
 
 

ご支援のクリックを↓

              
 
 
 
 


« サクラ五分咲き | トップページ | 山南 »