« おめでたい日 | トップページ | お菓子 »

2017年2月 7日 (火)

親の顔が見たい

 
 
 

 
 
 
こないだ、夜の早明戦のとき、
早稲田代表で、田舎家鯉志さんに落語をお願いしました。
 
その時の演目が、志の輔師匠の「親の顔が見たい」。
いやあ、アマチュアながら面白かったですよ。
 
 
 
で、
きょうのこと。
 
卒業生がOB訪問ということで研究室に来てくれました。
彼は、なんというか、
あの頃は、研究はイマイチ成果が出ずじまいだったけど、
妙な雰囲気があって、
社会に出れば、重宝されるかなと思ってたんだけど、
 
 
予想通り、
なかなかやってます。
 
 
 
大学教員として、嬉しいのは、
卒業生が頑張ってくれてることを、
直接、あるいは間接的に聞く時。
この子は、そういう意味で師匠孝行。
 
 
 
で、  
最後に記念写真と言ったら、
こんなに抱きつく奴って、
どんな親に育てられたのか、
 
特に、
 
 
 
父親の顔が見たい
 
 
 
と思った。
 
 
 
きっと、
愛情たっぷりに、
育てられたんだと思う。
 
 
 
 
 
 

城戸研卒業生がこの国を支えます。

ご支援のクリックを↓

            

 

 

 


« おめでたい日 | トップページ | お菓子 »