« ベジタブルチャレンジャー | トップページ | ぎょうざ »

2017年1月28日 (土)

タカハタ

 

 

 

 
 
 
私の住む米沢市は、山形県でも内陸部にあり置賜盆地の中にあります。
きょうは、同じ盆地の中にある隣町の高畠町に行ってきました。
 
実は、
同じ盆地の隣町という似た者市町村と思われるかもしれませんが、実は「食」に関しては高畠は米沢よりも一歩も二歩もリードしていて、こだわる人たちが多いです。
 
きょうもそんなこだわりの食品メーカーであるセゾンファクトリーさんに伺いました。
 
 
 

 

 

 

こちらは創業1988年ですから、まだ30年弱の会社で、100年以上の会社が無数にある山形県では新しい方ですが、いまや知る人ぞ知る存在です。

 

 

 

 

 

 

工場にはいると、商品が展示されてますが、そこには有機ELの照明も。

山形県内には100カ所以上の施設に有機EL照明が設置されてますが、ここはその一つです。   

 

 

 

 

 

 

商品は、主に、ジャム、ジュース、ドレッシング。

しかもこだわり抜いたものばかりです。

 

 

 

 

 

 

とにかく、素材にこだわってます。 

安全でおいしいものばかりです。

 

 

 

 

 

 

そして製造方法にもこだわってます。

 

手作りです。

 

 

 

 

 

 

だから、

とてもおいしいです。

 

 

 

 

 

 

ただ、値段がちょっと高いです。

 

ということは、

 

もらったら、とてもうれしいです。

 

 

 

前社長いわく、

 

うちは、ジャム、ジュース、ドレッシングの

 

 

エルメスです。

 

 

 

最近、

チョコレートも販売始めたとかで、  

いただきました。

 

 

 

 

 

 

イチゴにチョコが染み込んでいて、

 

なんだか、

 

イチゴチョコでした。

 

いままでなかったですね、こんなチョコ。    

 

 

 

 

 

 

私が社長を務めるベジアもこだわる会社です。

もちろん素材にこだわり、

製法は常温乾燥にこだわる。

 

 

セゾンファクトリーさんのような会社と仕事をさせていただきたいと思います。

 

 

 

 

 
 
さあ、この国を高畠から元気にしましょう。

ご支援のクリックを↓

              
 
 

 

 

 


« ベジタブルチャレンジャー | トップページ | ぎょうざ »