« 新詳日本史 | トップページ | のぼり »

2017年1月13日 (金)

秘書

 

 

 

 

 

 

私にはささやかな夢がありました。

 

 

助手のころ、

いつの日にか大教授になって、

美人秘書を雇って、

その秘書がコーヒーを煎れてくれることです。

 

 

今朝も秘書さんが煎れてくれたコーヒーを飲みながら、

駆け出しの助手の頃を思い出しました。

 

 

まだ大教授ではありませんが、

3人の秘書さんたちがいて、

しかもみんな美人で、

しかも気が利きます。

 

 

ささやかな夢の一部ですが、

実現したことに感謝しながら雪景色を眺めています。  

 

 

 

 

 

 

 

って言ったら、毎朝コーヒー煎れてくれるかな。

 

 
 
 
さあ、この国を地方から元気にしましょう。

ご支援のクリックを↓

               
 
 
 
 


« 新詳日本史 | トップページ | のぼり »