« 大食い | トップページ | サンタクロース »

2016年12月24日 (土)

サイエンスキャンプ

 
 
一昨日から始まったサイエンスキャンプ。
まあ、初日は夕方にホテルに集合して、アイスブレークのミーティングがあって、説明を受けただけだったので、実質は昨日の朝からの二日間。
12〜3名の高校生が栃木、青森、山形、いろんなところから城戸研究室に集まった。
 
サイエンスキャンプは、もともとJST直轄のプログラムで、うちではこれで10数回目なんだけど、昨年からはJSTサイエンスキャンプがなくなったので、米沢興譲館高校主催のSSHのプログラムとして開催している。
まあ、SSHもJSTのプログラムなんですけどね。
 
で、
昨日の朝はいつものように、講演と光る液体の実験。
そして、有機EL材料の合成と、蒸着機を用いた素子作成。
 
 

 

 

  
 
夕方にはスマート未来ハウスの見学、
そして懇親会。
と、盛りだくさん。
   
  
 
 
朝一ではちょっと硬かった高校生たちだけど、夜はちょっと慣れてきた感じ。
そして、
きょうは塗布型素子の作成と評価。
まだ見たことない有機EL素子を自分で作って、評価して、高校生たち、満足した様子。
 
 
最後は、修了証書を手渡して、
 
そして、
これも恒例になりました、サンタさんからのプレゼント。
 
そうです、
封止して長持ちする有機EL素子。
こんなの持ってる高校生なんて、城戸研のサイエンスキャンプに来た生徒だけなんで、とっても貴重。
 
 

   
 
嬉しそうな顔を見て、こっちも嬉しくなる。
 
  

   
 
この素子も大学院生たちが、夜なべして真心込めて作りました。
 
   

   
     

    
 
最後にみんなで記念撮影。
 
    
 
 
名残惜しいけど、ここでお別れ。
みんな、頑張って日本を代表する科学者になってくれよ〜!
 
と、
心の中で叫んだ。  
    
   
 
 
寒い中、サンタたちとも記念撮影。
 
お疲れ様でした。
Good Job!
 
 
 
 
 
 

さあ、この国を地方から元気にしましょう。

ご支援のクリックを↓

                
 
 


« 大食い | トップページ | サンタクロース »