« 2015年3月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

ケチャップ

 
 
Photo
 
 
木曜の夕方に長井市文化会館でニコルをピックアップ。
米沢の玉寿司でお寿司をつまみ、
その日からホームステイ。
 
翌日の午後から練習。
そして、きょうの夕方が本番のパフォーマンス。
ヤングアメリカンのキャストが約30名と日本人の子供たちが約200名、
それに観客が800名程度。
 
子供たち、がんばったねえ、と思うのと、
こんな大きな会場で、
こんなに多くの人の前で、
こんな子供が歌や踊りを披露するなんて、
けっこう、度胸がつくだろうなあ、と頼もしくなった。
 
 
そのほかに感じたこと、
アメリカ人の若者たち、
前回と今回ホームステイしてもらったけど、
好き嫌いがはっきりしてるし、
Going My Way。
 
ある意味、とても世話しやすい。
食べ物も、ニコルも最初に何が好きで嫌いなのかを聞いたら、
野菜は食べません、
とのこと。
実際、レストランででてきた野菜は一切れも口にしませんでしたね。
完璧な肉食系です。
 
 
そんな具合で、ヤングアメリカンに参加される子供をお持ちの親御さんたちには、恐れることなくヤングアメリカ人たちをホームステイさせてやってください。
気を使うことはありません。 
子供たちにとっても一生の思い出になるでしょう。
 
 
最後に感じたこと、
 
ショウの後、解散が8時半と遅かったので、ファミレスで食事。
米沢のガスト。
 
一昨日も遅かったんで、ココスだったんだけど、このときにニコルがフライドポテト大好きというので注文してあげたら、ケチャップを追加してまでたっぷりつけておいしそうに食べた。
そこで、きょうもサイドオーダーにフライドポテトを頼んで追加にケチャップを注文したら、
 
20円ですけどよろしいですか、
 
と店員に聞かれた。
 
ココスなら無料の追加のケチャップがガストでは20円。
調味料に金を取るガストのセコさをニコルのおかげで知ることができました。
 
きっと、こんなガストのセコさを知ってる人はごく少数だと思う。
たぶん社長もせこい人なんだろうなあ。    
 
 
 
 

1位を目指します。

ご支援のクリックを↓

                

 

 
 


2015年10月24日 (土)

教育とは

 

先週のこと、

山形県PTA協議会で講演させていただいた。

 

その話での結論として、

教育とはチャンスを与え続けること、

と申し上げた。

 

子供は何がきっかけで生まれ変わるかわからない。

目覚めるきっかけを与え続けること、

それが教育。

 

学校での授業なんて知識を与えるだけ。

予備校の講師の方がうまいかもしれない。

教科書を読めばわかる。

 

けど、教師たるもの、

子供が成長するきっかけを作ってやる。

人生の道しるべを示してやる。

それが仕事。

 

 

で、

今週末、

ヤングアメリカン。  

  
 

Ya_2

 

うちの娘はこれで4回目の参加。

アメリカ人と友達になり、

英会話を真剣に勉強するようになり、

アメリカの文化に興味を持ち、

国際人としてのきっかけをいただいた。  

 

特に、前回からホストファミリーを務め、

ことしは女子一名をうちにホームステイ。

日頃の英会話の勉強の成果を一生懸命試している。

とても微笑ましい。

 

Photo_2
 
 
で、
きょう、迎えに行った時に関係者の方に苦労話を聞いた。
 
このイベントは全国をツアーするんだけど、多くの場合開催される都市が経済的にも援助して、積極的に受け入れてくれるとか。
山形でも、山形市、南陽市、その他多くの地方自治体が支援してくれた。
参加者は、今回、米沢市からの参加が一番多いとか。
 
 
けど、その米沢市、
 
まず、市役所が非協力的、
そして市教育委員会もまったく無視。
 
とても苦労したそうだ。
 
 
PTAは一生懸命なれど、
この市の教育レベルは一向に上がりそうにない。
 
まずはこの辺りから改革が必要なんじゃないかと思う今日この頃なのである。
 
 
 
 

1位を目指します。

ご支援のクリックを↓

                

 

 
 
 


2015年10月23日 (金)

YA

 
 
我が家でYAというとYoung Americansのことで、
主にアメリカ人の20前後の若い子たちの歌や踊りのパフォーマンスで、それに日本の若い子たちが加わったワークショップ。
 
うちの高二になる娘は、ことしで3〜4回目の参加で、昨年からアメリカ人キャストのホームステイも受け入れてる。
 
昨年は男子二人、
今年は女子一人、
それがニコルです。
 
 
Photo
 
 
かなり小顔です。
 
言動は、まあ、典型的なアメリカの女の子という感じで、新しいものを見ては「It's cool!」を連発して驚き、喜んでくれるし、食べ物も昨日はコーラを飲みながらお寿司を食べてたし、
 
いやあ、とても新鮮です。 
 
娘もつたない英語を駆使してなんとか話をしてるし、結構会場までの送り迎えが大変だけど、親子ともいい経験をしてるなあとつくづく思う今日この頃なのでした。
 
 
 
 

1位を目指します。

ご支援のクリックを↓

                

 

 


2015年10月22日 (木)

サイエンスキャンプ!

 
ご無沙汰です。
3月から10月の今まで、7ヶ月、これまで最長のお休みでした。
まあね、忙しいというのはあるけど、FaceBookをやってると、これが結構簡単にアップできるもんで、パソコン開いてこうやってキーボードを叩くというのが、結構おっくうになるわけです。
 
で、
きょうは重要なお知らせ。
 
昨年度で終了した高校生向けのイベント、サイエンスキャンプ。
大好評で、いつも定員の3倍の申し込みがあって、しかもその参加者が研究室を目指してくれるJSTのアウトリーチイベントの成功例。
しかし、昨年、予算カットで終了。
 
あ〜あ、と思っていると、裏技を教えてくれた人がいて、ことし、一回だけ開催できるようになった。
で、
詳細はこちら。
 
 
 
先着順で定員に達したら締め切るので、早いもん勝ちです。
 
この貴重な機会を逃したくない人、
お申し込みはいますぐ。 
(ここだけの話、締め切りは11月中旬くらいまで大丈夫です。)
 
 
 

これから1位を目指します。

ご支援のクリックを↓

                

 

 


« 2015年3月 | トップページ | 2015年11月 »