« BMW CUP | トップページ | えらい生協! »

2013年7月 8日 (月)

サムスンの有機ELテレビ発売

 

 

ちょっと古いニュースですけど、

 

・・・・・

 

サムスン電子、55インチの曲面型有機ELテレビ発売へ

[ソウル 27日 ロイター]

 

韓国のサムスン電子は、次世代テレビの本命として注目される有機ELパネルを使った55インチの曲面型テレビの発売価格を、ライバル社LG電子の製品と同じ1万3000ドルに設定した。

 

サムスンはギャラクシーS4などのスマートフォン(多機能携帯電話)で成功している有機ELディスプレーがテレビでも同様の成功を収めることを期待しているが、価格は一般的な55インチの薄型テレビの5倍以上という高価格。現在のところ、有機ELテレビはまだ非常にニッチな市場であり、サムスン電子自体、売り上げ伸び率に関する業界の見通しは楽観的過ぎると警告している。

 

サムスン電子のエグゼクティブ・バイス・プレジデント、Kim Hyunsuk氏は記者団に「われわれの最初の有機ELテレビを発表したばかりであり、市場全体の需要を見極めるため消費者の反応を見る必要がある」と語った。

 

調査会社のディスプレーサーチは有機ELテレビの世界全体の販売台数を今年が5万台で来年は60万台と予想、その後は急速に拡大して2016年には700万台に達するとみている。

 

LG電子は発売開始からこれまでに数百台の55型有機ELテレビを販売したとみられている。

 

サムスンは7月から韓国以外でも曲面型の有機ELテレビを販売し始める計画だとしているが、具体的な国名は明らかにしなかった。年内に曲面型以外の有機ELテレビを発売する予定はない。

 

・・・・・

 

有機ELディスプレイで市場を引っ張る韓国勢。

サムスンも大型有機ELテレビの発売です。

といっても、大量生産ではなくて、少量生産。

だから、値段は高いです。

 

日本で発売してくれれば喜んで買いますけど、LGのテレビに関しては、今のところ知り合いで「買った」というひとは残念ながらいません。

通常ならライバルメーカーが購入して分析するんですけど、それすら聞かないということは、極めて限定的に発売しているとしか考えられないのです。

 

きっとサムスンの有機ELテレビも買うことのできるひとは限られてるんだろうなあと思う。

 

ちなみに、想像だけどLGもサムスンもパネルの構造は白色マルチフォトン技術とカラーフィルターの組み合わせ。

マルチフォトン技術は我々が特許を所有しているので、大量生産時にはライセンシングの話が来ると思うけど、個人的には各国一社だけにライセンシングして、不必要な価格競争をせずに適正な価格で販売して欲しいと思っている。

韓国の場合、LGかサムスンか、どちらかだけにライセンシングしたい。

 

中小型も超高精細ディスプレイは、大型と同じくマルチフォトン白+カラーフィルターなので、これも各国一社に絞り込みたいと思う。

国内だったら、ジャパンディスプレイかシャープか。

これは迷うなあ。

 

こちらのご支援もよろしく、今すぐクリック↓

         

« BMW CUP | トップページ | えらい生協! »