« 中学理科教育研究会 | トップページ | 再開 »

2011年6月 2日 (木)

不愉快な事

 
 
最近、テレビを観ていると原発とか政治とか不愉快な事だらけで、ニュースすら観る気がしない。
と思っていると身の回りにも不愉快なことが起こった。
以下のとおり。
 
 
あるテレビ番組。
有機EL照明、地域活性化のネタで城戸の取材をしたいとの連絡。
 
はいはい、もちろんオッケーです、と二つ返事。
ロケ日程も決まり、内容の打ち合わせに。
 
それが、急にメールが来て中止。
理由が、このとおり。
  
・・・・・・
 
大変申し訳ございません・・・
たった今スポンサー側から連絡がありまして、今回の取材は取りやめてほしい、ということになってしまいました。
 
有機EL開発はスポンサーも力を入れている分野で、先生の研究をライバル視しているようです・・
 
私どもの内輪の事情で、このような結果になってしまい大変申し訳ございませんでした。
 
私自身先生のご活動に大変興味がありまして、過去にシリコンバレーや、ドイツのフラウンホーファー研究所、フィンランドのオウルなどでも大学との共同研究の取材をしたこともあり、ぜひまた別の番組でお願いできたらと思っております。
 
先ほどお電話をいたしましたら、本日は学会に参加のため不在とのことでしたので、メールにて失礼いたします。
 
すでにご調整いただいていたかと思いますので、大変恐縮ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
・・・・・・
 
なんちゅうケツの穴の小さい会社や。
社長の顔が見たいわ!
今度、講演行くのドタキャンしたろか!

って、そんな大人げない事はしませんけどね。
 
 
 
 
 
がんばれ東北活性化!でクリック↓
               
 
 

« 中学理科教育研究会 | トップページ | 再開 »