« 中村修二教授参上! | トップページ | 七中 »

2010年9月 7日 (火)

古窯

 
 
きょうも中村修二教授といっしょ。
午前中は、旧有機エレクトロニクス研究所とその隣のルミオテックの工場見学。
過去7年間で所長として築き上げた施設、成果を見られて教授が眼を丸くして、すごいですねえ、と一言。
 
はい、ここまでするのに苦労しました。
でも山形県はこれをリセットしてしまったんですよ。
ゼロにしたんですよ。
私なんて口うるさいから所長から外されましたから。
 
その結果、かつては30人が研究開発に汗を流していた研究所、けど今は研究員たったの1人。
どう思います?と聞いたら、
 
信じられないなあ。
だから日本はダメなんですよ。
と怒り。 
 
管理人、どれだけ苦労した事か。
少しは感じていただけたかと思う。
 
 
次のルミオテックの工場。 
すごいですねえ、の連発。
 
はい。
これはベンチャーではなくて有機ELパネル工場です。
三菱重工、ローム、凸版印刷の技術を集結しました。
 
研究所、ルミオテック、大学、あわせると100億以上は米沢で消費しましたね、と説明した。
すごいですねえ、と午前中だけで12〜3回はおっしゃった。
 
 
昼食は米沢が誇る上杉記念館(伯爵邸)。
その後、大学で城戸研究室を見学。
 
教授いわく、
すごいですねえ、これは城戸帝国じゃないですか。 
 
はい。
城戸城です。
 
 
いやあ、すごいすごい、とおっしゃって、特にオフィスの広さと美人秘書が3人もいることにいたく感心された。
うちなんて、秘書は0.5人だから、って。
 
研究室見学の後、山形市の大学本部で有機、いや、結城学長と会談。
なにやら秘密話を20分ほどされていた。
 
夕刻から上山(かみのやま)葉山温泉の古窯(こよう)へ。
温泉でつかれをいやしてからこの宿自慢の料理で一杯。
元JALのスチュワーデスの女将さんがまじって航空会社の話題でまず盛り上がった。
その後、日本の司法制度のいい加減さと管理人も経験したアメリカの訴訟での宣誓供述の話題で2時間ほど盛り上がった。
 
 
しかし、楽しくて密度の濃い、二日間だったなあ。
 
 
 
 
こちらの応援もぜひ↓ 
          
    

« 中村修二教授参上! | トップページ | 七中 »