« おじさんデザイナーの眼 | トップページ | 有機エレ研再オープン »

2010年6月29日 (火)

正解

 
 
ここはどこでしょうクイズ、今回も多くの回答をお寄せいただき有り難うございました。
引っかけにかかった人、読みの浅い人、いろいろおられまして、完璧な正解はたった1名様。
紹介させていただきます。
 
 
タノ様より: 
 
城戸先生は、日本の「成田空港」の「全日本航空(ANA)」のラウンジでかき揚げそばを食べて、「ルフトハンザ航空」で「ドイツ」の「フランクフルト」に飛び、会議の開かれている町「Karlsruhe」に電車で約1時間で行きました。 
翌日、基調講演を行って、その翌日に空港近くのホテルに移動して一泊。
 
翌朝、「ルフトハンザ航空」で「ポーランド」の「ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港」に飛び、タクシーでサマースクール「VII International Krutyn Summer School」の会場へ約3時間。
翌日、講義を行ってディスカッション。
最終日は、タクシーで「ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港」へ戻り、約1時間半かけて「ドイツ」の「ミュンヘン空港」で乗り継ぎ、成田空港へ。
 
 
推測理由 以下長いので、飛ばしてください。
①成田からフランクフルト
「かき揚げそば」はANAのカマボコがあるので、ANAのラウンジにいたことは間違いない。
ANAのドイツへの直行便は、フランクフルトしかない。また、「ソーセージのような名前の街」というヒントから、フランクフルトに行ったことは間違いない。
ここでどの便か?という問題がある。成田発の午前便にANA便は無い。午後便は、ある。
機内食メニューをみると、写真に写っているものをANAは提供していないようだ。よって、スターアライアンスコードシェアのルフトハンザを利用したと推測。先生お得意の引っ掛けか?
 
②ポーランド
写真のciti handlowyがヒント。これはポーランドに展開しているcitiバンク。フランクフルトからワルシャワにはルフトハンザの直行便があるので、このフライトを利用したと推測。
 
③ミュンヘン空港
ヒントは写真2枚と直行便。ワルシャワからドイツへのフライトは、フランクフルトとミュンヘンがある。どちらか?BMWは、ミュンヘンが本拠地。またもう一枚は、料理が並んでいるが、よくみるとサッカーボールがある。そう、ミュンヘンは、FCバイエルンの本拠地でもあるのだ。
ということで、ミュンヘンと推測できる。
 
それで、15時45分ミュンヘン発のルフトハンザ(ANAとコードシェア)に乗ると、成田に10時15分到着し、リーガロイヤルホテル東京で開かれた土田英俊先生を偲ぶ会(12時30分開会)に、丁度間に合うという算段。
 
・・・・
 
お見事です。
パチパチパチ。
明智小五郎なみですね。
 
 
まあ、ヒントはちりばめてありましたけど、付け加えますと、行きの便がLufthansaであるというのは、機内食から推測できます。ANAの場合、デザートは「パフェ」ですから。
お土産に買った「Zubrowka」と言えばポーランドのお酒ですね。それに、帰りの乗り継ぎの空港は管理人「初めて」ということだったので、フランクフルトではないという事はわかります。BMWも置いてあって、ミュンヘンだという事も推測できます。
  
タノ様、参加イベント名まですべて当てていただいて、まいりました、です。 
 
ぜひ次回も正解をお寄せください。 
 
 
 
 
お疲れさまのクリックを↓ 
              
 
 

« おじさんデザイナーの眼 | トップページ | 有機エレ研再オープン »