« 女忍者の美香ちゃん | トップページ | 血液型 »

2008年4月 6日 (日)

白熱電球がなくなる?

   
 
たとえば、毎日jp
 
 
温暖化防止:白熱電球やめ蛍光ランプに 消費電力5分の1−−経産相提案
 
甘利明経済産業相は5日、地球温暖化防止策の一環として、家庭などで使用される白熱電球を2012年までにすべて、電力消費量の少ない蛍光ランプに入れ替える目標を打ち出した。強制力はなく、国民に広く理解を求めるとともに、産業界に蛍光ランプの性能向上を要請するという。
 
北海道・洞爺湖で開かれた「地球温暖化問題に関する懇談会」で表明した。
蛍光ランプの消費電力は白熱電球の5分の1程度で、すべて入れ替わることで相当量の温室効果ガスの排出削減につながるという。
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
甘利大臣、ご存知ですか?
 
ドイツでは、電球や蛍光ランプに代わる次世代照明として、有機ELの開発に、5年間で160億円もの予算を付けてます。続く5年間でも160億で、合計320億円の予算ですよ。
蛍光ランプなんて「水銀」含んでいて、ヨーロッパでは蛍光ランプすら無くそうと努力しているのです。
 
口だけじゃダメですよ。
勉強してください。
そして、もっと有機EL照明の開発に予算を付けてください。
 
とりあえず、100億でいいですから。 
 
 
(写真)山形発の有機EL照明
    有機ELパネルby有機エレ研、器具byコイズミ照明  
El
 
 
 
 
 
 
 
 
山形の応援お願いします、ポチッ↓
          人気blogランキングへ
 
 
 
 

« 女忍者の美香ちゃん | トップページ | 血液型 »