« 地方活性化 | トップページ | 春の京都 »

2008年4月24日 (木)

花見

 
 
満開である。
 
 
(写真)オフィスの窓から見える桜
Photo
 
  
午前中、県庁工業振興課の課長さんがお見えになった。
4月から替わられたので、有機エレクトロニクスバレー構想のビジョンと現状について、推進している本人から話をうかがいたいとのことでこられたのだ。
 
ずいぶん勉強家で、蛍光とリン光の違いにはじまり、塗布型と蒸着型、マルチフォトン素子に至るまで話が及んだ。
こちらからは、有機エレクトロニクスバレー構想は、第3フェーズまでいかないと中途半端に終わることや、その為の予算の確保をお願いした。
 
いい意味でお役人らしくない方なので、チョット期待できる。
 
 
午後は、研究室みんなで上杉神社に行って花見の予定だったんだけど、あいにくの雨。
そこで、昨年のように会議室で窓越しに桜を見ながら飲み会を行った。
幹事の橋本は、自分の日頃の行いの悪さがたたったというのに、研究室全員の日頃の行いが悪いからとお馬鹿さんな挨拶をした。
 
親の顔が見たい。
  
 
(写真)窓の外には満開の桜が
Photo_2
 
 
(写真)若者向けおつまみは「ヒデ坊」から
Photo_3
 
 
途中、中山さんの奥さんと赤ちゃんの悠希(ゆき)ちゃん、プーさんの奥さんとお嬢ちゃんのヨンアちゃんも参加してくれて賑やかになった。
 
中山さんは奥さんが実家から帰って一緒に暮らし始めてまだ2週間なので赤ちゃんを抱っこするのがぎこちなくて、それなら管理人の方がウマイよとお手本を見せてあげた。
 
ヨンアちゃんは泣き虫で、ママが離れるとすぐに泣き出した。
特に、学生の則定や高橋はかなりキモいらしくて目と目が合っただけで気持ち悪くなって大泣きした。
まあ、こいつらはヨンアちゃんじゃなくてもキモいわな。
 
親の顔が見たい。
  
 
(写真)ワインはやっぱり「城戸ワイン」
Photo_4
 
 
(写真)足をバタバタさせて嫌がるヨンアちゃんと則定
Photo_5
 
 
(写真)プーさんでは泣きやみません
Photo_6
 
 
(写真)〆はやっぱり角屋のシュークリーム
Photo_7
 
 
(写真)ヨンアちゃんも大好きです
Photo_8
 
 
中山さんには、先輩父親として、娘に嫌われずに未来永劫仲良くする方法として、小さい時からいっしょにお風呂にはいることを勧めた。
 
母親は、料理の準備や片づけに時間をとられるので、娘と風呂にはいっても事務的に事を済ませるんだけど、父親はいっしょに遊ぶ。
これを続ければ、娘は風呂に父親とはいりたがり、たぶん高校生まではいっしょにお風呂にはいってくれるだろう、と自分自身の戦略をお話した。
 
しかし、他人から見たら高校生の娘と一緒に風呂にはいるオヤジってめちゃキモいやろうなあ。
 
 
 
 
 
 
 
 
最後にポチッ↓
    人気blogランキングへ
 
  
 
 

« 地方活性化 | トップページ | 春の京都 »