« 平和な金曜日 | トップページ | 父子家庭 »

2007年9月22日 (土)

オープンハウス

久しぶりに何の予定もない土曜日だ。

ゆっくり起きて、家族で「東部食堂」にラーメンを食べに行った。
米沢にラーメン屋は多いけど、好みの店はかなり限定される。
ここの「もやしそば(600円)」は醤油ベースであっさりしていて、なんとなく昔懐かしい味がして好きだ。
スープを最後の一滴まで飲み干した。

(写真)東部食堂
Photo_5

(写真)もやしそば
Photo_6

帰りがけに、オープンハウスを冷やかしで見学に行った。
今週末はあちこちで見かける。

シェルターという山形県の建築会社だ。
外観はすごくモダン。
まわりの家が、築30年以上の家ばかりで、少しばかり浮いている、ような気がした。


(写真)洒落たお家です。
Photo_7

会社の人が、中を案内してくれた。
リビングは吹き抜けで、暖炉あり、オープンキッチンあり、高級ホテルのようなバスルームあり、南向きの大きな窓が解放感を感じさせる。

イヤな予感がした。

「ウチよりこっちの方がいい」、とツレが言った。
やっぱりきたか。
ウチは築5年のセキスイハウスだ。
苦労して建てたんだからな。ウチの方がいいのに決まってるだろ。

「次、建てる時はこういうのにしよう」、と続けた。
次って、来世か。

案内の人が、この家のオーナーは山大の教授です、と言う。

誰や?
こんなモダンな家に似合う教員はいないぞ。

T教授です、と付け加えた。

えっ、Tか。
ますます、似合わないじゃないか。

少し不愉快な気持ちで、オープンハウスを後にした。

いつものように、ポチッ↓
     人気blogランキングへ

« 平和な金曜日 | トップページ | 父子家庭 »