2024年6月15日 (土)

Uber

   

Img_4139

 

今日は北京からのフライトで、

羽田までの飛行経路を見ていると、

東京湾に直接降りてきて着陸かと思いきや、

千葉の上空をぐるっと遠回りしたんで、

なんだか悪徳タクシーに乗ったみたいやなと思いました。

 

で、

空港内、

Uberの表示だらけでしたね。

始まったみたいです。

      

Img_4144

  

そこで、

東京駅前のホテルでUberアプリを立ち上げると、

使えました。

目的地を羽田空港に設定するとこのとおり。  

    

Img_4147

     

いやあ、

外国からの旅行者は助かるよなあ、

日本語喋らなくていいし、

もちろん遠回りのぼったくりはありえないしね。

      

早く、

山形県でも始まってほしいわ、Uber。

   

  

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

   

 

2024年6月14日 (金)

青い空

  

Img_4130_20240614231201

  

実は北京に来てます。

北京というと、

スモッグで曇った空のイメージがありましたけど、

ずいぶん改善されてて、

今日は青い空。

   

北京というと、

北京大学のシャオ教授。

うちで有機ELを勉強して、

こちらで活躍してます。

   

Img_4128

   

まあ、

今回は極秘任務なんで、

内容は明かせないんですけど、

この国の変化は著しいです。

    

Img_4137

 

夜は、

清時代の中華レストランでの夕食ですけど、

マオタイをしこたまいただいて、

なんというか、

  

Img_4134

   

民間でのおつきあいというのは、

お酒を飲んで、

目標が一致すれば、

どこの国の人でも、

すぐに仲良くなれるものなんです。

   

Img_4136

   

まあ、

私的には、基本的にアジアは一つになるべきという、

考えがあって、

アジア有機エレクトロニクス会議を15年ほど前から開催したりしてますから、

これからも、

民間での交流を深めていきたいと思っています。

   

 

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

   

2024年6月13日 (木)

ひとこと

   

Img_4104

 

今日の羽田空港、

チェックインカウンターの女性。

 

パウポートとか差し出して、

搭乗券を発券してもらう間、

名札を見ると、

 

一言

 

えっ、と思って、

よく見ると、

 

Hitokoto。

 

思いを巡らせました。

中学とか高校の時、

友達から、

 

あなたって、いつも一言多いよねえ、

 

って言われたり、

お父さんが会社で、

 

では、一言部長より一言、

とか、

 

けど、

なんか、

感じいいなあ、この名前と思って、

調べると、

  

Img_4103

 

きっと、

静岡県出身なんですよね。

 

で、

ひょっとして、

静岡ご出身ですかと、

聞こうと思ったんですけど、

仕事の邪魔しちゃけないと、

我慢しました。

  

いやあ、

珍しい名前だったなあ。

  

 

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

 

2024年6月12日 (水)

悟り

   

Img_4085

 

実は一昨年あたりから調子が悪くなり、

昨年は絶不調、

しかし

とうとう覚醒したかも。

というか、

悟りを開いたかも。

しれない。

   

ゴルフの話なんですけどね。

昔から言われてました、

60過ぎたらドライバーがどんどん飛ばなくなるぞ、と。

 

で、

一昨年あたりから、うん?と思うようなことがあり、

やばいやばい、もっと飛ぶフォームに改造しなければと、

色々試した結果、

絶不調状態に陥ったわけです。

    

で、

今シーズン、

飛ばすとか、なんとか、

すけべー心は抑え、

原点に戻って、

ゴルフスイングというものを改めて見直した結果、

とうとう究極の

誰でもシングル、単純明快ゴルフスイング、

を見出しました。

ような気がします。

     

20240610-224242

   

あとは、

フォーム固めるために、

練習するだけ。

  

いやあ、

産みの苦しさというか、なんというか、

でも

人に教えられたんじゃあ、決して悟りは開けなかった、ということで、

秋にはシングルハンデ、

今シーズンの終わりまでには片手シングルが見えてきたので、

その時には3冊目のゴルフ本を出版したいと思います。

   

その時は、

角川さん、ぜひ。

  

    

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

   

2024年6月11日 (火)

有機ELぶっちゃけ話

   

20240610-221620

 

迫ってきました今年最大のイベント、

6月28日の退職祝賀パーティ@リーガロイヤルホテル東京。

    

正式名称は、有機材料フロンティア研究発表会&懇親会、

なんですけど、

私個人的には懇親会すなわち退職記念パーティが楽しみで、

多くのお世話になった方々、恩師、恩人、そして共同研究企業の皆さん、卒業生たち、弟子、友だち、味方、同志、その他のみなさんと会えるのがとても嬉しいわけです。

   

で、

来ていただいた方々に、少しでもタメになる情報をお持ち帰りいただけるように企画したのが、

研究発表会の方で、

最新の情報は他の講演者から聞いていただきます。

私は

有機ELのこれまでとこれから

という演題で、

実際には

有機ELぶっちゃけ話

ということで、この35年で経験した、見た、聞いた、怒りまくった有機ELの裏話を一挙公開、

技術面での飛躍はどんなふうに起こったのかとか、

なぜこの国の有機ELが衰退したのか、

 

20240610-221634

 

そして、

今後、この分野、業界はどうなるのか、

などなど、公では決して口にできないことを、この際ですから喋りまくります。

それと、お話しするのは、

これからの私自身の活動ですね、

ほんとは7月4日の学長記者会見で発表するので、それまでは公表できないんですけど、

ちらっとサービスしちゃいます。

   

某新聞記者さんから研究会の取材を申し込まれてるんですけど、

不公平にならないよう、

もし他にもおられるようでしたら、まだ申し込みは間に合いますので、ご遠慮なく。

  ↓

申し込みサイト

    

いやあ、

楽しみだなあ。

   

    

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

   

 

 

2024年6月10日 (月)

いなかのシティホテル

    

Img_4033

   

先日、街中を車で入っていると、見慣れぬ看板が目に止まったので、

調べてみると、

ホテルの名称が変わってました。

 

このホテル、

元々は東京第一ホテル米沢として30年くらい前にオープンして、

ビジネスホテルしかなかった米沢にシティホテルができたと喜び、

来客にも紹介してたんですけど、

オーナーが変わり、

そしてまた次のオーナーが手放し、

コロナ禍に新潟のホテル運営会社に経営権が移ったら、

米沢エクセルホテル東急に名前が変わりました。

東急っていうんで、ちょっと期待してたんですけど、

つい最近、フランチャイズから外れたようです。

      

20240610-151856

   

まあね、

ビジネスはビジネス、

フランチャイズ料が高いのか、

どんな理由か知りませんけど、

いつの間にか、変わってた、

みたいなの、やめてほしいですよね。

  

新潟の会社だから、米沢には愛着も何もないとは思いますけど、

一市民としては、

なんだかなあ、、

と思うわけです。

  

実際、いまだに東急ホテルからDen's Hotelに変わったこと、

知らない人ばかりですからね。

    

ここ米沢、

街中、ドラッグストアだらけになって、

シティホテルが知らないホテル名になって、

街中には人もいなくて、

みるみるうちに街が劣化するのを目の当たりにすると、

今まで市役所って何やってたんだろう、

と思ってしまうのは私だけでしょうか。

  

なんだか、

ちょっと、

悲しい。

   

   

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

 

2024年6月 8日 (土)

公立高校

 

Img_4048

 

先週、地元の米沢興譲館高校のSSH運営委員会が開かれたんですけど、

最初の報告の中で昨年度の進学実績。

 

それが、

国立大学に何人進学したか。

 

で、

意見しました。

早稲田理工の建築なんて、山形大工学部よりよっぽど入るのむづかしいんですけど、

カウントされないのは、どうかと思います。

 

県の教育委員会が公立高校を国立大進学者数で評価するもんだから、

高校も生徒には国立大しか進めないから、

早稲田の推薦枠も、結局は使われません。

 

高校生にはいろんなチャンスを与えて欲しいんですけどね。

 

Img_4049

 

それから、

もっとプログラムに興譲館らしさが欲しいです。

米沢興譲館といえば・・・

というのが欲しいです。

  

今、必要な人材は、単なるサイエンスリーダーなんかじゃく、

イノベーターなんですね。

   

是非とも米沢から生み出したいと思ってます。

 

 

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

 

 

2024年6月 7日 (金)

米沢工業会誌

     

Img_4056

   

山形大学工学部の同窓会が米沢工業会なので、

米沢工業会誌は同窓会誌ですね。

  

今週届いたので、

パラパラめくると、

見たことある顔。

     

Img_4057

  

オレやん。

    

Img_4058

    

同窓生ではないんですけど、

工学部の教員も会員になります。

     

で、

会員慶事、

ということで

フェローの称号授与が報告されてて、

4月からも終身フェローとして活動を続けます。

ということです。

  

で、

次が、

定年退職で一言。

        

Img_4060

  

3月で一旦定年退職なので、

一度、

山大高分子は不滅です、

ということで明るく締めくくります。

    

いいですねえ、

我ながら。

   

   

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

      

2024年6月 6日 (木)

年次大会

  

Img_4069_20240606205601

 

今日は高分子学会年次大会で仙台でした。

夕刻からの懇親会、

300人か400人か、とても多くの人たちが参加して、

楽しく懇親させていただきました。

 

写真は東北大の和田先生、

今回の運営委員長です。

大会の成功、おめでとうございます。

 

で、

下の写真は遠くは九州から来られた九州大の安田先生。

うちの研究室の博士くんたちが、ポスドクでお世話になりました。

安田先生には、以前訪問させていただいた時に、

美味しい鉄板ステーキをご馳走になったんで、

次は米沢においでいただいて、米沢牛を気持ち悪くなるくらい召し上がっていただこうと思います。

    

Img_4067_20240606205601

 

で、

先輩。

と言っても早稲田大学の先輩なんですけど、

東京大の石原先生。

  

Img_4070

 

基本的に早稲田の先輩方は口が悪いんですけど、

この先輩も例外ではありません。

 

やっぱり、

こういう対面の懇親会って、

思いもよらない人とも出会えたりして、

重要だなあと思うんですけど、

年次大会は次回からオンラインになるそうです。

 

時代は変わる。 

なんだか、ちょっと寂しい気もしますね。

 

 

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

   

 

 

 

2024年6月 5日 (水)

最後のイタリアンラーメン

   

Img_3945

 

先々週の5月25日の土曜日は、

最後の朝ラーメンの日で、

行きつけのイタリアンレストランに朝の7時から、

オリジナルラーメンをいただきました。

  

このお店はシェフが本物にこだわって、

できるだけ忠実にイタリアの味を再現しようとするんですけど、

ラーメンはイタリア風じゃなくて、

イタリア人のように、素材の味を活かす味付けになっていて、

スープなんかも出汁を効かせて薄めの味で、

最後の一滴まで飲み干せるような美味しさです。

 

それが、2週間に一度朝ラーの日が設定され、

しかも、毎回違う味なんで、

食べ損ねると悔しい思いをすると言うので、

20食限定のラーメンは常に予約で売り切れです。

 

朝からそんなラーメンをすすってから向かったのが蔵王カントリークラブで、

早稲田大学校友会山形支部のゴルフコンペ白井総長杯に参加してきました。

    

Img_3947

 

まあ、

早稲田関連では、この後に早慶戦があり、

東京六大学コンペへと続くわけで、

シーズン最初のコンペとはいえ、

   

Img_3948

 

10位

は、あかんやろ、

と思うわけです。

 

しかも、

クラブハウスに潜んでいたツキノワグマを生け取りにしようと思ったら、

逆に反撃されて痛い思いをするという目に遭いました。

   

Img_3949

   

と言うのは嘘ですけど、

今シーズンは3度もコースに熊が出たんですって、

キャディさん曰く。

  

まあ、

ほんとに出ても、

クマゴロシの教授と言われてるくらいですから、

しばき倒してやりますけどね。 

 

  

ということで、   

こちらの応援クリックもお願いします。

        ↓

        

  

  

«エフエムNCV