2020年11月29日 (日)

ひらとき

  

Img_2890

 

きょうはひらめきときめきサイエンスです。

日本学術振興会科研費のアウトリーチプログラムで、

これでもう16回目でしょうか。

初回からずっと開催を続けて、

うちの研究室が連続開催記録を伸ばし続けています。

   

Img_2896

  

で、

今回はコロナ禍での開催ということで、

もちろん感染対策は徹底的に。

      

Img_2892

      

検温もしますし、

3密も避け、

プログラムの内容も変更しました。

今回は17名の参加です。

      

Img_2900

    

大学研究室へようこそ

という、副題もついているひらときです。

教授や助教ばかりでなく、

大学院生と交流し、

研究室の最先端実験室を見学し、

実際にフラスコを振りました。  

    

Img_2902

     

中学の教科書で習う科学

とは全く違う世界を垣間見るわけです。

        

Img_2906

      

わたしも有機ELの話をさせていただきましたが、

途中、化学発光で光る溶液の実験を織り交ぜながら、

光の三原色を混ぜて白にして見せたり、

      

Img_2922

   

実際に有機EL材料を合成したり、

きっと

中学生たちには

新鮮な体験だったと思います。

     

Img_2915

  

参加者に未来博士号を手渡す時に、

今回は

ちょっと早いクリスマスカードをプレゼント。

     

Img_2918_20201129162701

   

実は、

光るんです。

めちゃ薄の有機ELとバッテリーがが仕込まれていて、

押すと光ります。

     

Img_2943

    

いつもはクッキータイム

お菓子を食べながらの質問タイムですが、  

飲食を伴う会合はよろしくないということで、

世界一おいしいシュークリームをお土産に持って帰ってもらいました。

       

Img_3779

   

元気な山形の中学生たち、   

科学技術立国の日本の将来をまかせましたよ!

 

Go for it!      

  

  

ポチッと応援のクリックをお願いします。

        ↓

      

   

2020年11月28日 (土)

旬のもの

        

昨日の人間ドックの結果で、

わたしがいたって健康なのはわかっていただけたと思います。

   

その秘訣を聞かれると、

まず第一に、

快食が健康のもと

ということでしょうか。

       

おいしく 

旬のものをいただく、

質の高いものをいただく、

適量いただく、

ことです。

        

菜食主義とか、

決して、

禁欲生活するわけではありません。

      

Img_2623

   

旬の果物なんかを、

ありがたいことに、

卒業生が送ってくれます。

友人が届けてくれます。

       

Img_2679

   

特に、

秋。

     

Img_2698

     

毎朝、

いただきますね。

旬の果物。

   

Img_2881

   

しかも、

色々と。

   

もちろん、

購入もします。

  

例えば、

レモン。

  

Img_2872

   

これらのレモンは、

愛媛の農家さんから直接送ってもらいます。

無農薬栽培で、

防カビ剤なんて不使用。

安全、安心だけじゃなく、

香りが素晴らしいです。

    

しかも、

安い。

スーパーやネット販売の1/3くらいの値段でしょうか。

      

宅配便やネットのおかげで、

旬の食材を農家さんから直接購入できるって、

本当に便利になったと思いますね。

     

健康長寿の人たちがもっともっと増えるような気がする

今日この頃です。

  

 

ポチッと応援のクリックをお願いします。

        ↓

      

   

2020年11月27日 (金)

かなりやばい

      

人間ドック二日間コースが終わりました。

普通は1日なんですけど、

お久しぶり、4年ぶりかな、に大腸内視鏡検査も受けました。

昨日は胃カメラでしたから、

上から、下から、

気持ちいいような、悪いような、、、

     

Img_2856

   

昨日も少し触れましたけど、

血液検査はまったく異常なし

上から下から検査も見事に異常なし

胃袋はおいしそうなピンク色だし、

大腸も高級焼肉屋で見るホルモンのように綺麗だし、

まあ、

健康優良児をそのままおっさんにしたような体調です。

       

けど、

気づきました。

    

このままだと

120歳くらいまで生きてしまいそう、

ということ。

     

そんなことになったら、

兄弟親戚はみんな天に登ってるし、

友達もいないし、

娘はヨボヨボのおばあちゃんになってるし、

   

一体全体、

どうしたらいいのか、

考えたら夜も眠れません。

寿命が縮まりそうです。

      

明日から、

少しは不節制な生活を心がけようかな、、、

    

   

ポチッと同情のクリックをお願いします。

        ↓

      

        

2020年11月26日 (木)

人間ドック

  

今日、明日と年に一度の人間ドックです。

この20年ほどは、

毎年行ってます。

    

Img_2827

   

特にこの数年は山形市の山形大学付属病院まで行きます。

というのも、

看護婦さんが若くて美人ばかりだし、

何と言っても腕が確かだし、

それに、

サービスが行き届いてます。

      

Img_2828  

     

きょうも、

異性の検査技師、

かつ30代前半、

と指名したかったんですが、

どうも身元がバレてるようなので、

我慢しました。

           

で、

1日目の結果として、

ちらっと数値を横目で見たところ、

    

中性脂肪値が75

  

ということで、

この20年で最小値でした。

まあ、

日頃の節制の効果が確実に現れてるなと

自分を褒めましたね。

          

それと、

肺活量が5280cc

かつては5500程度はありましたから、

多少、小さくなってきているものの、

まだまだ10分くらいは息を止められるんじゃないかと思います。

米沢のジャック・マイヨールと呼んでください。

   

ということで、

明日も人間ドックが続きます。

楽しみです。

   

     

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

    

2020年11月25日 (水)

家イタリアン

  

Img_2808

  

イタリア人は意外にも保守的なことを知らない人は多いです。

まず、宗教はカトリック。

食べ物はイタリアン。

その調理法も伝統的な方法を好みます。

  

例えば、ケチャップなんて邪道です。

日本に住むイタリア人が、オムライスが美味しいとか、喫茶店ナポリタンが好きなんて口走ろうものなら、

一発でイタリアの友人から味覚異常と仲間外れにされます。

         

で、

伝統的イタリアン調理方法が記載されてる教科書がこれ。 

     

Img_2791  

   

めちゃ分厚いです。

ひょっとして世界一分厚い料理本かもしれません。

しかも、

写真やイラストはありません。

   

Img_2792

 

何を隠そう、

アントニオが私のためにわざわざ取り寄せてくれました。

 

家飯が増えたコロナ禍で、

わたしも本格王道的イタリアンの道を極めようと思います。

   

まあ、

すでにカルボナーラは世界一ですけどね。

    

    

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

   

2020年11月24日 (火)

感染症対策アドバイザー

   

世の中、GoToの話題ばかりです。

続けるのか、やめるのか、

地域限定なのか。

    

Img_2787

     

こないだもテレビを見ていると、

感染症対策コンサルタントなる肩書きの人が出ていて、

会食リスクを回避する方法を説明していました。

    

まあ、

私からすれば、当たり前なことばかりで、

こんな肩書きって、自分で名乗ろうと思えばいくらでも名乗れるのかと思いました。

   

だったら、

私も明日からでも感染症対策アドバイザーとでも名乗って、

小遣い稼ぎができるかもしれません。

   

で、

GoToトラベルが、今のような状況下でいいのか悪いのかですけど、

単純に良し悪しではないと言うことは、

小学3年生でも少し考えればわかることです。

   

例えば、

首都圏からGoTo利用して家族で地方の温泉に行く、

地元の美味しいものを食べ、屋外の観光スポットを訪問する。

常識で考えても、何ら問題ありません。 

どんどん家族で温泉旅館に行けばいいと思います。

        

一方、

東京の若者たちがGoToで大阪に遊びに行く、

大阪の友人と久しぶりに合流して飲み会で騒ぐ

常識的にこれはアウトでしょう。

 

家族の場合は運営共同体、

日頃から一緒に空間を共有しています。

しかし、

友人たちの場合は、お互いの行動履歴もわからず、

しかも感染拡大中の都市から都市への移動および会食ですから、

危険行為であることは間違いないです。

       

どちらもGoTo利用ですよ。

だから、

GoToがいいか悪いかじゃなくて、

どういう使い方をすればいいのかを、

国や地方自治体、業界団体は推奨すべきです。

GoTo利用ガイドラインを示すべきなんですね。

   

こんなことすら、

ワイドショーでは議論せず、

続けるのかやめるのか、

素人の芸能人にコメントさせて、

いやはや、

何というか、今時の番組ディレクターって頭を使わないのかなあ、

と思います。

  

わたしを感染症対策アドバイザーとして番組に呼んでいただければ、

いくらでも目からウロコのコメントをさせていただくんですけどね。

  

  

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

    

 

 

 

 

2020年11月23日 (月)

フェイクニュース

  

Img_2777

写真:弟子のリサです。 

   

この連休は穏やかな三日間でした。

ゴルフ、買い物、掃除、

特に掃除は大物を捨てまくり、

とても快適です。

     

不快なのはネットなど、

コロナ関連のフェイクニュースが多くて、

イヤになることでしょうか。

   

SNS等で、個人が好きなこと言うのは言論の自由ですけど、

素直な人たちはそれを真面目に受け取ったりするので、

ど素人発言はやめてほしいところです。

     

例えば、

これだけPCR陽性者数が増えているのに、

重症者数が少なので、

ウイルスが弱毒化している、とか、

だから、

GoToを続けても問題ない、とか。

  

まあね、

PCR検査数が4月よりも格段に増えているから

陽性者数が増えるのは当然ですけど、

どう見ても、

GoToが始まってから各地方の陽性者数はうなぎ登りです。

偶然の一致とは思えませんけどね。

      

私は個人的には、

重症者数が少ないのは、

当初より治療法が確立していて、

重症化しにくくなっていることが大きくて、

これは100%医療関係者の方々の努力の賜物です。 

       

アメリカのように感染爆発して

医療崩壊していたり、

治療代が高くて、貧困層がまともな治療を受けられずに亡くなっているのに対して、

日本の医療は崩壊どころか、

誰もが治療を受けることができるんですよ。

     

それと、

インフルエンザによる死亡者数と比べて新型コロナは少ないので、

怖がる必要はないとか言う人がいますが、

欧米の悲惨な状況を直視してくださいね。

            

だいたい、

突然変異しやすいウイルスですから、

弱毒化することあるでしょうし、

強毒化?することもあり得ると思います。

 

とにかく、

  

Stay Locally

Act Carefully

  

が今でも基本です。 

    

とにかく、

マスコミの含め

素人の個人もSNS等で、

憶測でフェイクニュースを垂れ流すのはよろしくないと思いますよ。

     

そんな私も新型コロナウイルス に関しては素人同然ですが、、

     

   

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

    

2020年11月22日 (日)

忘年会

 

  

Img_6144_20201122210801

写真:昨年の研究室忘年会 

   

今年は結局は芋煮会はゼロでした。

なんと寂しい秋なんでしょうか。

    

通常なら学生さんは、

研究室、

部活、

アパート、

などなど2〜3回の芋煮会に出席しますね。

   

それが、

ほぼゼロですから、

まあ、

学生や我々にとっては寂しい、

だけで済みますが、

里芋農家は大打撃でした。

もちろん

地元のスーパーでも

芋煮会セットは売れなかったでしょう。

    

で、

もうすぐ忘年会シーズンです。

きっと、

企業や大学などでは、

忘年会禁止令が出る可能性大です。

   

そうなると、

飲食店、酒屋、などなど

大打撃間違いなしです。

    

では、

どうすればいいでしょう。

  

もし、

わたしが米沢市長なら、

今から忘年会実施ガイドラインを策定します。

  

どうすれば、

安全に忘年会を開けるのかを、

市内の事業者に対して公開するのです。

そして、

GoTo Eat有る無しに関係なく、

忘年会を開催するように、

促します。

        

実は、

そのガイドラインって、

すでに存在していて、

ウイルスクリーン推進委員会のガイドラインそのものです。

    

大勢の飲食であっても、

6名以下のテーブルに分かれて着席し、

席を移動しない

大声で話さない

などなど、

山形大学医学部の専門家が監修した

感染拡大を最小限に抑えられる内容です。

      

このガイドラインを日本国中にいち早く普及させてれば、

少なくとも飲食店での感染拡大を防げたのに、

とても残念です。

      

米沢市長に限らず、

市町村の首長、

県知事、

をご存知の方は、是非ともアドバイスいただき、

忘年会を安全に開けるようにしていただければと思います。

このままではコロナ禍の大変な一年を忘れることはできません。

      

            

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

     

2020年11月21日 (土)

ご安全に

   

Img_2761

   

三連休初日は安全な屋外アクティビティへ。

なんとも晩秋らしくない、

快適な天気で、

スコアもよければサイコーなんですけど、

なかなかそうはいきません。

   

テレビでは

コロナ感染者数が記録的だとか、

GoToトラベルでコロナ感染者が増えてるとか、

GoToトラベルの地域を制限するとか、

GoToEatで人数制限するとか、

なんだかなあ、というような話題ばかりで、

明るい話はありません。

 

こんなこと、

予想できたことばかりです。

     

これによって

飲食店が苦境に陥るのも

想定内で、

お店がGoToEatで一時的に小銭を稼いでも、

抜本的な対策をしないと、

そんな貯金はすぐに吐き出すことくらい

小学3年生でもわかることです。

   

だから、

山形大生中心に始めたウイルスクリーン推進運動

店内ポスターはこれです。

    

Img_2714

写真:炭火焼肉 いろり

     

・2時間以内の滞在にご協力ください

・お食事中の席移動はご遠慮ください

・グラスの回し飲みや共有はお控えください

・大声での会話はお控えください

・1テーブル6名以下のご利用でお願いします

   

昨日でしたか、東京都知事がおっしゃってましたね、5つの小。

  

・小人数

・小一時間程度

・小声

・小皿(に料理を分ける)

・小まめにマスク、換気、消毒

  

こんなこと、とっくの昔からウイルスクリーン推進店では実行しています。

けど、 

地元米沢でもウイルスクリーン推進店はまだまだ少ないです。

   

きっと、

感染対策をきちんと行って客にポスターの内容をお願いするのが

めんどくさい

からなのでしょう。

    

店主の意識が低くて、ダメダメですね。

ウイルスクリーン推進運動を広めようとしないマスコミもダメダメですけど。

         

わたしは思います。

飲食店の皆さんが困っているなら、

店主は、まずできることを、きちんとしましょうよ。

も自分の町の飲食店がなくなって困ると思うなら、

コロナマナーを守って感染拡大を防ぎましょう。

    

それができない飲食店や客が多いから感染拡大は止まりません。

今や、わたしにできることは、

   

ご安全に

    

と申し上げることくらいです。

   

   

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

     

2020年11月20日 (金)

コロナ禍のホテル、温泉

   

Img_2754

   

今朝の東京のホテルの朝食会場は、

本来バイキング形式ですが、

これまでCLOSEでした。

しかし、今日から再開です。

しかも、嬉し恥ずかし、

わたしが客の第一号でした。

   

と言っても、

テーブルに座ったまま

固定メニューの中から卵料理を選ぶだけ。

でも、

久しぶりに名物のオムレツが食べられて満足でした。

        

札幌のホテルでは、

検温したり、

手袋したり、

最大限の対策をしてのバイキングだったので、

ホテルの対応も様々です。

   

で、

出張して人と会うと、

雑談の中から多くの情報を得ます。

     

今回も、

他の地方から来られた人と話して、

おいおい、

と思ったことがありました。

     

というのも、

その地方では高級な温泉旅館から予約が埋まっていって、

2月まで平日も含めていっぱいとのこと。

      

しかも、

中には便乗値上げというか、

本来4万円の宿泊料を4万五千円に値上げしている温泉旅館もあるとのこと。

       

まあ、

客からすると、

35%引きで

さらにクーポンがもらえるわけですから、

痛くも痒くもありませんから。

    

けど、

思うんです。

     

そんな不正直な商売をしていると、

GOTOが終われば、

天罰が下るんじゃないかなあと。

      

苦しいのはわかります。

でも、

やっぱり商売というのは、正直ベースでお願いしたいところです。

   

   

ポチッとクリックをお願いします。

        ↓

      

   

 

 

 

 

 

«米国空軍科学技術局