2018年3月 6日 (火)

LED NEXT

 
 

 
 
きょうは日帰り東京出張。
 
まず市ヶ谷の某所でプロジェクトの三者会議。
 
移動して、
東京ビッグサイトで開催されてるLED NEXT STAGEへ。
  
  

  
 
展示会場内の講演会場で
有機EL照明の近況について紹介。
 
椅子が全然足らずに随分と立ち見で聞いていただき、
すいませんでした。
 
主催者に代わりお詫びいたします。
     
   
 
 
実は講演前に30分ほど、
展示会場内を見学。
  
徳島県が力が入ってましたね。
さすがLEDのメッカです。
 
  
 
 
実は秋田県も、
有機ELを使って癒しの空間を演出されてました。
 
 
 
 
学生くんが頑張って説明してくれましたけど、
有機ELエキスパートは、ちょっと手強かったかも。
  
  
 
 
秋田県内の企業さんが試作した
転がすと色の変わる照明器具も展示。
   
こういう手作り感のある展示は好感が持てますね。
 
しかし、
有機ELの山形
という割には、こういうところで存在感がありません。
  
  
 
 
韓国のブースではLGのパネルを使った器具が飾ってありました。
やはり、曲げられるパネルはいいですね。
 
光も柔らかくて、
癒される照明器具です。
  
  
 
 
国内ではコニカミノルタが曲がるパネルを製品化されてますが、
今後、有機EL照明は曲がるのが標準になるでしょう。
  
  
 
 
講演が終わって、
再び市ヶ谷に戻り、
某所で別件の打ち合わせ。
 
いやはや、
ここのところ市ヶ谷に来ることの多いこと多いこと。
 
 
その努力がきちっと実ることを心から願っております。
 
 
 
 
ご支援のクリックをよろしく↓
           
 
 


2018年3月 5日 (月)

加茂水産

 
 

 
 
きょうも千客万来。
その一組が加茂水産高校からの御一行様。
 
 
 
 
常温乾燥の技術で水産物の加工を勉強したいとのことで、
ご来室。
 
実はこれで2度目です。
  
今回は、実際にご要望お応えして、ある海産物を乾燥。
そして、それをどういう食品に加工するかを議論。
  
  
 
 
高校生の柔軟な発想は聞いてて面白いし、
引率の先生も豪快。 
 
 
 
 
聞いてる大学の先生も真剣。
色々とディスカッションした後に、
実験室も見学。
  
  
 
 
最後にコメント差し上げました。
 
海産物の加工法を勉強するだけでは面白くありません。
それをどうビジネスに結びつけるのか、
特許を取ってライセンスするのか、
加工して販売するのか、
そこまで考えてレシピを考えてみてください。
ベンチャーって、成功すると大儲けできます。
個人資産200億円だって夢じゃないです。
そしてそのお金を他のベンチャーに投資してあげてください。
これで、世の中が活性化します。
 
 
結構、
高校生たち真面目に聞いてくれました。
一人でも、二人でも、
この山形から
起業家が生まれてくれたならと願います。
 
 
 
 
ご支援のクリックをよろしく↓
             
 
 


2018年3月 4日 (日)

乾杯!

 
 

 
 
きょうは福島県のいわきまでひとっ走り。
そこは春でした。
 
米沢も14度あって、
気温は春なんですけど、
まだまだ雪が残ってます。
  
  
 
 
米沢に戻り、
米沢牛を食べに金剛閣へ。
ここの4階のステーキは米沢で一番好きです。
 
 
実は、
うちの研究室で博士号を取得して4月から社会人になる学生が、
フィアンセというか、
新妻を連れて来てくれました。
 
聞くと、
 
きょう、
入籍したとか。
 
いやあ、羨ましいですねえ。
夢がありますねえ。
 
 
まあ、、間違いなく、これから山あり、谷ありの人生です。
 
けど、
一人より二人、
子供ができたら、
三人、四人、
 
奥さんのため、
家族のためなら、
 
 
男は頑張れます。
 
 
若い二人に乾杯!
 
 
 
 
 
ご支援のクリックをよろしく↓
             
 
 
 


2018年3月 3日 (土)

牛スジ

 
 

 
 
きょうはもともと新潟に出張の予定だったんですけど、急にキャンセルになって久々にのんびりとした1日でした。
 
春が来たような陽気で、
この時期の米沢はなんとも清々しく、気持ちいいです。
 
 
で、
たまたま米沢駅近くのドラッグストアで家内と買い物したときに、
久しぶりに、牛スジでも食べようかということになって、
駅前のお肉屋さんへ。 
 
今夜はおでん。
 
おでんというと、
大阪では関東煮。
カントダキって言います。
 
 
何を隠そう、
小学生の頃。
 
自宅から長瀬東小学校まで子供の足で歩いて15分。
結構遠かったのを覚えてます。
 
その途中の商店街に、カントダキ屋さん。
母の言いつけを守らずに、
たまに、買い食い。
 
大好物がスジ。
 
だから、おでんというと、
牛スジがないと話になりません。
 
懐かしいんですよねえ。
 
 
で、
さらに牛スジで思い出すのが、
 
どて焼き。
 
 
これは、大阪で居酒屋に行くようになった頃に味を知りました。
牛スジを味噌やみりんで煮込んだもので、
関東や東北のモツ煮とは全くの別物。
 
 
いやあ、
これがうまいんですね。
 
米沢に住んでて、何が食べたくなるかというと、
551蓬莱の豚まん、シュウマイ、
大阪王将の餃子、
それと、どて焼きですね。
 
 
そんなんことを思い出して、
大阪で過ごした日々が懐かしくなりました。
 
たまには行かなあかんな、生まれ故郷。  
 
 
 
 
ご支援のクリックをよろしく↓
             
 
 
 


2018年3月 2日 (金)

全員集合!

 
 

 
 
この季節がやってきました。
恒例になっております有機エレクトロニクス異業種交流会です。
 
 
 
 
これらの写真は昨年のものですが、
今回も
有機ELディスプレイメーカー(JDI、JOLED)
照明パネルメーカー(コニカミノルタ、カネカ)
材料メーカー
装置メーカー
 
などなど、
 
  
 
 
3月9日金曜日、米沢に集合です。
 
この交流会に参加しない人、会社はこの業界ではモグリとみなされ、
事業に支障をきたすかもしれない、とさえ言われている、
業界人には見過ごせないイベントです。
 
 
業界最新動向を知りたい人も是非。
 
お申し込みは高分子学会のサイトからどうぞ。
        ↓
 
 
では、
3月9日に米沢でお会いしましょう。
 
 
 
 
 
ご支援のクリックをよろしく↓
             
 
 


2018年3月 1日 (木)

中学校

 
 
 

 
 
きょうは米沢市内の中学校の評議委員会。
授業参観させていただき、
一緒に給食をいただきました。
 
 
 
 
感じたのは、
生徒たちが素直。
 
 
私の育った東大阪、1970年代。
いやあ、野生の王国でしたから。
 
けど、
今の先生方の苦労といえば、
あの頃より、よっぽど大変だと思います。
 
 
残業当たり前。
土日は部活で潰されて、
家庭崩壊しないのが不思議なくらいです。
そのブラックさは電通どころじゃないですね。 
 
各市町村、県の教育委員会は、
何を考えてるんでしょうか。
 
 
先生方がハッピーじゃないと、
生徒たちの模範になれるわけがない。
 
もっと真剣に教育現場のことを考えないと、
この国は滅びます。
 
 
そんなことを感じた評議員会でした。
 
 
 
 
ご支援のクリックをよろしく↓
             
 
 
 
 


2018年2月28日 (水)

フラスク活動開始

 
 

 

きょうはブイテクノロジーの株価が急上昇。

多分、この城戸ブログを見て買った人が多かったんじゃないかと思います。 

 

で、

次の買いは、

 

フラスク 。

 

 
 
製品の出荷始めました。
今後、有機EL材料で、ブイテクの製造装置 と一緒にセット販売。
買ったパネルメーカーはスイッチをオンにするだけ。 
喉から手が出そうなほど、欲しいセットなんです。  
 
 
そんなフラスク 。
今、資金調達真っ最中です。
5年後には売上400億はくだらないですからね。
 
出資されたいVC様、事業会社様、エンジェル様、
今ならお得です。
 
 
ご連絡お待ちしております。 
 
 
 
 
 
ご期待のクリックをよろしく↓
             
 
 
 


2018年2月27日 (火)

社説

 
 
20180227_203846
 
 
 
本日の山形新聞の社説です。
 
 
 

Vテク子会社、米沢進出へ 有機ELの主導権再び

 

ディスプレー製造装置大手のブイ・テクノロジー(Vテク、横浜市、杉本重人社長)の子会社が米沢市に進出することが決まった。有機ELディスプレーの生産に必要な「次世代蒸着マスク」を量産するほか、有機ELの照明パネルメーカー「ルミオテック」(米沢市)も近く子会社化し、有機ELのディスプレー、照明両分野で事業展開する。このところ停滞気味だった米沢の有機EL関連事業を再加速させる起爆剤として期待したい。

米沢に進出するのは昨年12月に設立されたブイ・イー・ティー(横浜市、長野勝一社長)。米沢八幡原中核工業団地にあり、ルミオテックも入居する県産業技術振興機構の「有機エレクトロニクス事業化実証施設」を活用し、約50億円を投じて生産ラインを開設、4月の着工、10月の稼働を見込んでいる。Vテクの杉本社長は元々技術者で、数年前には山形大工学部の社会人博士課程で博士号を取得したという縁もあるという。

蒸着マスクとは、蒸発させた有機EL発光材料をガラス基板に付着させる際に使うフィルム状の部品。従来品は金属製のため、高温の蒸着装置内では熱膨張したり、サイズが大きくなると自重でゆがみ基盤との間に隙間ができたりといった問題があった。Vテクが特許を持つ次世代マスクは、耐熱性の樹脂と金属のハイブリッドで軽く、膨張しにくいため、特別な技術を持たなくても製品の歩留まりを上げやすいのが特長だ。

Vテク誘致に大きな役割を果たした山形大有機材料システムフロンティアセンターの城戸淳二卓越研究教授によると、蒸着マスクの生産以上に大きな意味があるのは、ルミオテックの子会社化なのだという。ルミオテックは2008年、三菱重工業など4社と城戸教授が共同で設立した会社で、11年に世界初の有機EL照明パネル生産を開始した。しかし生産ラインは小規模なままでパネルの価格も高止まりの状態が続き、普及への足かせになってきた。

Vテクは蒸着マスクだけでなく、蒸着装置も米沢で製造する方針で、ルミオテックが持つ最先端の真空蒸着技術は大いに役立つ。自社製の蒸着装置があれば大型ラインの導入も容易だろう。さらに米沢にはパネルの性能を左右する有機材料に関しても、最先端の研究をしている山形大や大学発ベンチャーがある。「ルミオテックが大手ディスプレーメーカーと協業で最先端有機ELディスプレーを試作し、技術確立後は装置と技術、材料をセットで販売する―という形を取れば、投資額も少なくて済むし、米沢は常に最先端技術の集積地として存在感を発揮できる」と城戸教授は語る。

さらに「有機ELのディスプレーも白色照明も、製造ラインは同じ。同じ大型ラインでディスプレーだけでなく照明パネルも作れば、価格は現在の10分の1~20分の1に下がる」とも。有機EL照明の最大のネックが解消されれば、一気に普及モードに入ると期待される。

有機ELに関しては、日本が開発した技術で韓国勢が実利を取る、という状況が続いてきた。Vテクの米沢進出を日本、そして本県が再び主導権を握るための大きな転機としたい。

(2018/02/27付)

 
 
と、いうことです。
韓国内で量産されている中小型そして大型の有機ELディスプレイも、元をたどれば日本企業の技術。
製造装置も日本から。
有機半導体材料も日本から。
日本のディスプレイメーカーの技術者が指導して、
Made in Koreaは、
Made by Japanese、
のようなものです。
 
 
今回のVテクの山形での事業は、再度、この国に有機ELの研究開発拠点と製造の拠点を築く最後のチャンスだと思います。
 
米沢市、山形県、そして国には最大限の支援をお願いしたいと思います。
 
 
 
 
 
 
こちらのご支援のクリックもよろしく↓
               
    
 
 


2018年2月26日 (月)

都の西北

 
 

 
 
先日、2月6日のことでした。
 
山形県庁で記者会見して、そのあとは山形駅のお店での懇親会。
十四代とか、美味しいお酒をいただいて、
気持ちよく、
最終の新幹線に乗車。
 
あんまり気持ちよすぎて、
気がついたら米沢駅を通り越して、
福島駅の手前。
 
正確には、気がついたらというか、
米沢駅に迎えに来てた嫁はんの電話で起こされました。
 
 
いやあ、
そのままだったら、宇都宮あたりまで起きなかったかも。
 
 
で、
きょう、
山形市で早慶OB会。
 
講演もさせて頂いて、
都の西北を歌って、
特に三田会の方々と名刺交換などさせていただいて、
 
気がついたら、 
最終の新幹線が出てました。
 
 
嗚呼、、、
 
 
しかも、そのことを嫁はんの電話で気がついて、
急いでタクシーで山形駅へ。
 
 
なんとか、ローカルの電車で帰って来ました。
 
 
いやあ、
山形での飲み会は危険だわ。
 
 
 
 
 
ご支援のクリックもよろしく↓
          
    
 


2018年2月25日 (日)

ジェラート

  
 
Photo
 
 
4月20日に道の駅よねざわがオープンします。
 
そこで発売するベジアの商品。
まず第一弾は、米沢の秘伝豆を用いたジェラートです。
 
秘伝豆は鶴岡のだだちゃ豆に匹敵する香り、味のしっかりした枝豆。
これまで試作を繰り返し、
ダイエット中にもかかわらず、
ジェラートだけは食べ続け、
ほぼほぼレシピも決まりました。
 
いやあ、
うまいですよ。
イタリア人もビックリですね。
 
 
そんな大学発ベンチャーのベジア。
株式上場における主幹事会社がSMBC日興証券に決まりました。  
 
3年から遅くとも5年後には上場します。
米沢から上場企業が出るなんて、
夢がありますね。
 
是非とも実現しますので、
ご支援よろしくお願いします。
 
 
 
 
 
こちらのクリックもよろしく↓
          
    
 
 


«これからの農業