2021年2月26日 (金)

オンライン会議

  

20210226-164122

   

今日もZOOM会議が二件、

一件は米沢市内での打ち合わせ、

もう一件は日本とドイツのワークショップ。

   

いずれにしても、

ある意味便利になったと思います。

もしオンライン会議がなくて、

ドイツ往復したら、3日か4日は費やしますからね。

    

ただ、

いつも言ってますけど、

雑談もなく、最低限必要な結果しか手に入らず、

そういう意味では、オンライン会議は費やす時間の分しか情報が得られません。

    

今日の私の講演の中でも触れましたけど、

face-to-faceの、もっと臨場感のあるコミュニケーションで、

いつでもどこでも、人と人とがもっと手軽にオンラインで会えるようになると、

真の意味で距離の概念は無くなるでしょうね。

     

そんな技術を日本人とドイツ人が協力して開発するのが、

米沢とドレスデンの地域間でのコラボレーションの一つの目的です。

    

来年はこの会議の記念すべき10回目、

楽しみです。

   

  

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

  

| コメント (0)

入試

  

E4edb7f836514ead962186b3839f2122

 

今日は絶好の入試日和。

二次試験の日です。

   

試験監督でもない私は自宅で勤務。

ZOOM会議をこなしたり、講演の資料を作ったり、

まあ、

のんびりした1日でした。

 

思い起こせば、

4年前ですか、

娘の受験がありました。

 

3月の合格発表で、

合格を聞いた時、

人生で一番嬉しかったことを

思い出しました。

 

自分自身の受験時よりも200倍くらい嬉しかったです。

 

世の中の親御さん達には、

あの嬉しさを味わってほしいと願っています。

  

 

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

 

 

 

 

2021年2月24日 (水)

今こそGoToEat家族割

   

昨日から明日まで、

大学は入構禁止です。

今日、明日と在宅勤務となります。

      

というのも、明日は大事な大学入試の日だからです。

入試委員でもなく、監督でもない役割のない私のような教員は

自宅での勤務ということになります。

       

3月12日の後期試験が終わるまでは、

キャンパス内でコロナ感染者を出さないということで、

出張自粛、来客禁止、外食は家族のみ、などなど厳しい制限が設けられてます。

       

まあ、

民間企業でもコロナ感染拡大防止に厳しい取り組みをされてると思いますが、

なんというか、

やりすぎ感はありますね。

特に、感染者がほぼゼロの山形県で、

ここまで必要ですか?

というくらいの自粛要請です。

     

一方、

GoToEatは継続中ですから、

意味不明です。

       

Img_4231

    

困るのは、

飲食店で、

夜は予約のみの店が増えてしまい、

ちょっと食べに出ようかと思ってもお店が開いてない状況で、

とにかく不便です。 

飲食店関係者の方々にとっても生きるか死ぬかの瀬戸際に来てるかと思います。

     

そんなコロナ禍、

最近ではワクチン接種の話題で持ちきりですが、

見ていて、聞いていて、

なんだかなあ、と思うのは、

マスクと同じように、

世の中にはアンチワクチン派がいて、SNSなんかでもワクチンの有効性を疑う投稿とか、

副作用のことを書き立てるとか、

まあ、

私には理解できないことだらけです。

ワクチン接種が嫌なら自分が打たなければいいだけの話です。

       

興味深いのは、

アンチワクチン派がアンチマスク派でもあることが極めて多い、

ということでしょうか。

     

いずれにしろ、

一つ言えることは、

アンチマスク派もマスク派も、

アンチワクチン派もワクチン派も、

外食自粛派もアンチ外食自粛派も、

共通の目標としては、

早く元の生活に戻りたいことです。

      

それから、

PCR検査の結果が陽性であるのと、

コロナに感染しているのと、意味が違うとか、

無症状感染者はどうの、とか、

そもそも発表されてる数が疑わしいとか、、

見聞きして、うんざりします。

    

私は、

こんな細かいことよりも、

重症患者数をいかに減らせるか、

死亡者数をいかに無くせるか、

それらの数が重要だと思います。

      

マスクやワクチンに効果がある、ない、

で議論する前に、

自分が感染しないため、人に感染させないために、

飛沫感染を防ぐためには、マスクは一定の効果があることは検証されてるので、

三密になる状況ではマスクはすべきでしょうし、

ワクチンに効果が認められるなら、

打てばいいわけですよ。

        

マスクもせず、ワクチンも打たず、時短営業もせず、

コロナ禍が収束すると思いますか?

もちろん、集団免疫獲得して収束する可能性はありますが、

そんな可能性に賭けて、スウェーデンでは多くの人たちが亡くなりました。

   

日本人は新型コロナウイルスには強いので、心配しなくていいという人たちがいますね。

その根拠が、人口あたりの感染者数であり、死者数です。

統計から、それらの数値は明確で、日本での感染者数や死亡者は桁違いに欧米よりも低いです。

奇跡的な低さとも言えます。

それをBCGのおかげだとか、

いろんな理由づけを目にしますが、

私のような理系的思考をする人間は、

こんな数値をそのまま受け取ることはしません。

         

考えてみて下さい。

人口あたりの感染者数だけで議論すると、

今や中国でも台湾では感染者はほぼいませんね。

オーストラリアも死者数は極めて低いです。

これの数値から日本人を含め、台湾やオーストラリアの人たちは新型コロナウイルスに対して感染しにくい、重症化しにくい体質なのでしょうか。

違います。

             

各国の生活様式、生活習慣、コロナ対策、医療体制、国の方針、

などなど多くの要因が絡み合って、感染者数は大きく影響します。

   

アメリカに住んだ経験のある人ならわかると思います。

あの国では診察料や治療費など、医療にかかる費用が日本とは桁違いです。

歯が痛くても歯医者に行けない人たちはたくさんいるでしょう。

多少、倦怠感や味覚異常があっても、

そんなことくらいでは病院に行かないかもしれません。

それに、

前大統領のようにアンチマスク派が非常に多い国です。

    

コロナ禍を収束させるためには、

全国民が一つの目標に向かって一致団結すべきで、

とにかく、

三密を避ける、

マスクを着用する、

ワクチン接種する。

  

そして、

地域経済を活性化するために、

家族で積極的に外食する、

そのために、国や地域はGoToEat家族割を実施する。

温泉宿泊もGoToTravel家族割です。

   

もちろん、

飲食店はウイルスクリーン推進店に認定されないと営業できないとか、

その対策費用は地域が負担するとか、

ウイルスクリーン推進店以外ではGoTo割引券が利用できない、とか、

私はずいぶん前から提案してますが、

地域経済を回し続けながら、

コロナを収束させることは可能だと思っています。

      

とにかく、

    

Eat Locally

Act Carefully

          

いまだに、 

なぜこんな簡単なことを推進できないのか、

不思議でなりませんね。

     

このままでは日本列島は沈没です。

     

     

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

    

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月23日 (火)

奇跡のトマト

   

Img_4330

   

私は特にトマト好きではありません。

かといって、嫌いでもありません。

       

けど、

ここのトマトは毎日食べられます。

というか、毎日食べたいです。

きっと1週間ならここのトマトだけで生きていけます。

いや、一ヶ月いけるかもしれません。

そんなに美味しいトマトが米沢にあります。

      

で、

先日、東京の友人に送るために、

そのトマトを生産者の島貫農園に買いに行きました。

     

Img_4332

     

で、

島貫さんに聞きました。

なぜ、ここのトマトはこんなに美味しいんですか?

     

Img_4333

     

島貫さん曰く、

きっと、米沢の気候でしょうね、と。

東京ではこういうトマトはできません、とも。 

       

Img_4336  

       

なので、

東京の友人は喜んでくれると思います。

     

地元のスーパーに並び始めて2〜3週間程でしょうか、  

ほぼ毎日食べてます。

もちろん、今日も食べました。

           

Img_4346

    

何もつけずに、

そのままが

最高に美味しいこのトマト。

生食用では、

日本一、

どころか世界一でしょう。

        

私は

奇跡のトマト

と呼んでいます。

      

このトマトを口にするたびに、

米沢に住んでて良かったと思いますね。

    

      

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

    

 

 

 

 

 

2021年2月22日 (月)

20年後

   

20210222-173625

      

研究室配属の前に、

3年生や2年生、時には1年生が研究室見学にやってきます。

そんな時には、

研究室の設備を見せるというよりも、

研究室の選び方を教えてあげます。

  

まず、

20年後の40歳の時にどうなってたいのか教えて、と尋ねます。

多くの学生は、研究職につきたいと答えます。

それは、会社の研究所なの?国立研究所なの?大学なの?

何の研究がしたいの?

  

学生の思考はこの辺りでストップします。

まあ、自分自身が大学生の時に40歳の自分を考えたことなどありませんでしたから、

そうなるのも理解できます。

    

で、続けます。

20年後にどんな社会になってると思う?

想像できる?

   

この辺りから、私が一人で喋り続けることになります。

未来は、過去、現在の延長にあります。

過去から現在に来た道のり、それを考えれば未来がどうなるか想像できます。

きっと来年は今年より、少し変わるでしょう。

だから想像は容易です。

しかし、

3年後、5年後、10年後と進めていくと、

20年後には日本という国、そして世界が大きく変わっていくことも想像できますね。

     

そして、

そんな20年後に自分が置かれているべき立場が、

どうであるのか、どうありたいのか、

その理想像を現実にするには、

今何をすればいいのか、どこの研究室で何を学べばいいのか、

わかるはずです。

だから、今から卒業まで、

何をなすべきか、よく考えて下さい。

    

思い出します。

平成元年に米沢に来たころは、

スマホどころか携帯電話もありませんでした。

初めてネットでメールをやり取りしたときの感動は忘れられません。

それが今や、

人と人がオンラインで繋がり、

いつでもどこでも誰とでも会話をすることができますから。

      

この20年間、

徐々にですけど、

世界は大きく変わりました。

これからの20年も、

徐々に徐々に、

大きく変貌するでしょう。

   

それを先に見越して動く人たちに、

幸運の女神は微笑むと思います。

  

変貌する世界で通用する人材を

一人でもこの地から輩出したいと思います。

    

   

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

 

2021年2月21日 (日)

Youtube

  

015b16f7ee17472a8a0a9ffce9f29c73

  

昨日、愛媛のレモンを紹介させていただいたところ、

数名の方からお問い合わせをいただきました。

  

いやあ、

嬉しいですね。

    

ブログを始めたきっかけは、

情報を自由に発信できるからです。

新聞などマスコミに取り上げられなくてもいいですから。

  

実はFacebookで、以前、レモンの紹介をしましたが、

ここまでの反響はありませんでした。

   

で、

結論

  

Facebookは、Facebookに登録してる人しか見れませんけど、

ブログは誰でも見られる。

したがって、

私の場合はブログの方が読者が多い。

よって、

Facebookよりもブログの方が影響力は大きい。

  

ただ、

最近はブログの読者そしてブロガーの数が減っているように感じます。

  

と言うわけで、

YouTube を始めることにしました。

ブログの動画版ですね。

大学教授のぶっちゃけチャンネル

みたいな感じです。

 

道具は揃ったので、

多分、キリのいい4月からスタートできると思います。

これから動画撮影始めますので、

お楽しみに。

  

  

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

 

 

2021年2月20日 (土)

買い支える

   

世の中には無くなって欲しいものと、

欲しくないものがあります。

特に好きな食べ物には無くなって欲しくないですね。

特に、最近ではコロナのせいで、

あるいは高齢化のせいで、

閉店する飲食店が少なくありません。

    

私たちにできることはといえば、

買い支えることしかないと思っています。

    

ですから、

私は好きなものは我慢せずに、

というか、最近ではより積極的に購入するようにしています。

   

特にネットを使えば、

遠くのものでも手間もなく簡単に買えますしね。

   

最近では、愛媛県の農家さんからレモンを7キロ買いました。

これで3回目でしょうか。

それまでは、スーパーで防かび剤の使用していない国産を買っていましたが、

置いてないこともあって、探していたところ知り合いから農家さんを教えてもらいました。

        

Img_4226

  

きっと、

コロナのせいで外食産業が壊滅的ですから、

農家さんも大変な思いをされてると思います。

小ロットでの販売は手間がかかると思いますが、

これを機に、安全、安心、美味しいレモンを愛媛からと届けてもらうことにしました。

   

しかも農家直送ですから、1キロ350円程度ととても安いです。

郵送料を考えると、冷蔵庫で一ヶ月はもちますから、

10キロくらいをグループで購入するのがいいかもしれません。

  

購入ご希望の方には連絡先を教えますので、メールで城戸までお問い合わせください。

junjikido@icloud.com   

   

で、

今日は福島県の郡山に用事があったので、

二本松という郡山の隣町で昼食を取りました。

    

Img_4321

  

実は、

郡山もそうですけど二本松にも美味しい鰻屋さんがあって、

私はこのお店だけは絶対に、何があっても存続して欲しいと願ってます。

美味しいだけじゃなくて、値段がとてもリーズナブルなんです。

      

ですから、

贅沢なのはわかってますけど、

機会があるたびに、このお店半沢うなぎ店に行くようにしています。

        

で、

用事が終わって帰り道には、

福島市の和菓子屋さんに寄って、

どら焼きを購入。

      

Img_4324

   

去年のこと、

福島大の先生からお土産に頂いたのがきっかけで、

その存在を知りました。

ちょっと大袈裟かもしれませんが、

ここのどら焼きは東北一、というか、

東日本一、というか、

日本一じゃないかと思うくらいの超絶品で、

外の皮の部分が、しっとり、きめ細やかで、なんとも艶かしい舌触り、

中のアンも、甘すぎず、上品で、完璧な組み合わせです。

どら焼きとしてパーフェクトです。

     

ホントかウソか、確かめたい人は、ぜひお試しください。

どら焼き専門店 丹坊

      

で、

今日、初めてお店に伺ったわけですけど、

お店の人と話してびっくり。

      

和菓子の老舗かと思いきや、

なんと、どら焼きの製造は震災後。

だから、たかだか10年くらいのものです。

   

聞くと、

もともと甘納豆などの卸を商いにしていたそうですが、

震災で取引先が被災して、商売ができなくなり、

一念発起、

どら焼きの製造販売を始めたそうです。 

    

いやあ、

すごいと思いますね、

どら焼き歴10年で、

今や日本一ですから。

   

私はこんなに頑張っている人たちや、

お店をこれからも応援したいと思っています。

 

みなさんも、

できる範囲内での

買い支えをぜひ。   

     

    

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

      

 

 

 

2021年2月19日 (金)

快適Mac環境

   

今更ですけど、

私はMacユーザーです。

最初に買ったコンピューターがMacintoch SEでした。

それで博士論文書きました。

浮気をしたことは一度もありません。

   

30年以上経った今は、

MacBook Proです。

いつからかは忘れましたけど、

ノートブックコンピュータのおかげで、

どこでも仕事ができるようになりました。

 

それまでは、

とにかく大学のオフィスで論文執筆、

申請書書き、全てやりますから、

遅くまで大学にいました。

   

でも今は、

自宅が仕事場にもなります。

世の中、テレワークとか言ってますけど、

私にとっては、

いまさら

って感じです。

    

で、

ノートブックでは画面が小さいので、

モニターに接続して使ってますが、

米沢に背負って持ってきたMac SEも20インチの白黒でしたけど、

モニターに接続して使ってましたね。      

  

今は、 

こんな感じです。

オフィスに来られた方は、

見たことがあるでしょう。

   

Img_4272

    

昔と違うのは、

マウスやキーボードがワイヤレスで、

スピーカーやらマイクやらが接続されてます。

 

ZOOMなんかで会議をするときに、

気が利かない人はコンピュータのチープなマイクをそのまま使うので、

とても聞きづらいことがあります。

ですから、

プロフェッショナルは専用マイクです。

   

で、

先週から、

バッテリーが寿命で、死にかけたMacBookを新しくしたのと、

AppleのルーターAirMacも死にかけたりして、

次々と機器が寿命を迎え始めたので、

コンピューターだけじゃなく、

周辺機器も一新しました。

       

それが、

今回は結構時間がかかりました。

        

まずルーターは、AirMacからLINKSYSのメッシュルーターに変更。

秘書室と私のオフィスに計3つ設置しました。

これはうまくいきました。

心なしか転送速度が早くなった気がします。

 

それと、

EtherNetケーブルでの接続も追加して、

講演中とかに絶対切れないように、

万全の対策。

プロですからね。

        

で、

問題発生その一。

    

旧ルーターのAirMacにはTimeCapsuleと呼ばれるハードディスクがついていて、

TimeMachine機能で、勝手にバックアップをとってくれます。

秘書もファイルを共有したり、とても便利です。

     

しかし、

AirMacは販売終了になって、

Appleはすでにこのような商品を扱ってないので、

外付けで、LANにハードディスクを接続しました。

いわゆるNASってやつです。

      

これが、

苦労して接続に成功はしたものの、

AirMacとは比較にならないくらいの使いにくさで、

結局は使うのをやめました。

私の人生、二度と買うことはないでしょう。

       

このNASハードディスクを通常のハードディスクのように、

Macに直接接続して認識させられる方法をご存知の人は、

是非とも教えていただきたいものです。

      

で、

今回、一番苦労したのが、

Macの移行作業。

  

これまで通り、

Macどうしを直接ケーブルで接続して、

移行ツールを使っての移行です。

私の人生、これを失敗したことはありません。

    

この作業は3〜4時間くらいはかかのですが、

最初は、終盤になって、

移行に失敗しました、みたいな

裏切りのメッセージ。

   

おいっ、みたいな感じで、

少々怒りながら、

二、三度やり直して、

やっとできたと思って、

新Macのハードディスクを開けると、

 

今度は、

フォルダやファイルがありません

SystemフォルダやApplicationフォルダはあるのですが、

肝心なものが見当たらないのです。

      

この作業を 

何回繰り返したでしょうか、

何夜睡眠不足が続いたでしょうか、

結局は、

旧Macから外付けハードディスクにフォルダ類を直接ドラッグコピーして、

それらを新Macに移植しました。

     

Img_4254

     

もちろん、

この外付けハードディスクも5Tbのものを急遽買ったものです。

今では、これをTimeMachineに使っています。

       

で、

ようやく新マックが使えるようになって、

しかも外付けモニターも湾曲37.5インチに大きくして、

     

Img_4305

  

もちろんOSは最新のBig Surで、

超快適な環境にアップグレードされました。

めでたしめでたし。

       

しかし、

この10日間は疲れたなあ。

  

  

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

      

2021年2月18日 (木)

異常気象

   

Img_4296

   

UCLAの友人から送られてきた情報です。

アメリカでは異常気象で、

全土の73%が雪雲で覆われているそうです。

   

そして、

テキサス州のヒューストンでもこのとおり。

   

Img_4297

   

アラスカみたいです。

雪国米沢よりもえげつないことになってます。

   

テキサスといえばカウボーイ、

カウボーイといえば牛、

牧場の牛たちはどうなっているのでしょうか。

凍りついてるのでしょうか。

なんだか考えるだけで怖い光景です。

   

日本はなんだかんだ言っても、

平和な国だと思いますね。

  

  

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

 

2021年2月17日 (水)

SNS

   

Img_4255_20210217094401

  

今朝、テレビを見ていると大雪情報が出ていました。

まあ、

ここ米沢では、実際には全然たいしたことなかったですけどね。

    

けど、

おもしろいなあと思ったのがこれ。

   

実は、

1月7日にも同じような大雪情報がありました。

  

Img_3539

   

何がおもしろいかというと、

1月7日では

山形大雪情報

今日は

山形 大雪情報

   

なぜ、

こうなったかというと、

何を隠そう、

1月7日の私のFacebook

       

20210217-94943

    

山形大雪情報を

山形大の雪情報と言って

おもしろがってました。

   

まあ、

しょせん私のFacebookなんて、

全国で25万人くらいしか見ていないので、

影響力なんてないよね、と思ってましたけど、

見てる人は見てるんですね。

       

そんなSNSの影響力と、

一視聴者のコメントをきちんと反映してくれるNHK、

少し嬉しくもあり、

驚きました。

   

これからもどんどん情報発信しようと思います。

   

 

こちらのご支援のクリックもお願いします。

        ↓

       

 

 

 

 

«修論発表会